GENKING、「身長176cmで体重は54kg」と告白! ヘルシーで健康的な体を保つ秘訣を語る

イベントに登場した、GENKING
2015年9月14日(月) 12時00分
イベントに登場した、GENKING
イベントに登場した、GENKING
GENKINGの全身ショット
GENKINGの全身ショット
GENKING
GENKING
トークセッションの様子
トークセッションの様子
予防医療コンサルタントの細川モモ氏が、調査結果をもとに話をしている様子
予防医療コンサルタントの細川モモ氏が、調査結果をもとに話をしている様子
予防医療コンサルタントの細川モモ氏が、調査結果をもとに話をしている様子
予防医療コンサルタントの細川モモ氏が、調査結果をもとに話をしている様子
予防医療コンサルタントの細川モモ氏が、調査結果をもとに話をしている様子
予防医療コンサルタントの細川モモ氏が、調査結果をもとに話をしている様子
予防医療コンサルタントの細川モモ氏が、調査結果をもとに話をしている様子
予防医療コンサルタントの細川モモ氏が、調査結果をもとに話をしている様子
GENKING
GENKING
GENKING
GENKING
GENKING
GENKING
GENKING
GENKING
GENKINGが作ったお弁当の写真を披露
GENKINGが作ったお弁当の写真を披露
GENKINGが作ったお弁当の写真
GENKINGが作ったお弁当の写真
GENKINGが作ったお弁当の写真
GENKINGが作ったお弁当の写真
予防医療コンサルタントの細川モモ氏が、調査結果をもとに話をしている様子
予防医療コンサルタントの細川モモ氏が、調査結果をもとに話をしている様子
トークセッションの様子
トークセッションの様子
イベントには、“アステカ戦士”も登場
イベントには、“アステカ戦士”も登場
“アステカ戦士”の全身ショット
“アステカ戦士”の全身ショット
GENKINGと“アステカ戦士”
GENKINGと“アステカ戦士”
GENKINGが、“アステカ戦士”にお姫様抱っこをされているところ
GENKINGが、“アステカ戦士”にお姫様抱っこをされているところ
GENKINGが、“アステカ戦士”にお姫様抱っこをされているところ
GENKINGが、“アステカ戦士”にお姫様抱っこをされているところ
GENKINGが、“アステカ戦士”にお姫様抱っこをされているところ
GENKINGが、“アステカ戦士”にお姫様抱っこをされているところ
GENKINGが、“アステカ戦士”にお姫様抱っこをされているところ
GENKINGが、“アステカ戦士”にお姫様抱っこをされているところ

 9月12日、都内にて『Will Conscious Marunouchi 2015 プロジェクト「ニューヨークOLに学ぶライフスタイル提案」トークセッション』が開催された。

 同イベントは、大塚食品が協賛している、丸の内OL向けの健康支援企画「Will Conscious Marunouchi 2015 プロジェクト」の一環として実施されたもの。

 イベントに登場したのは、予防医療コンサルタントの細川モモ氏と、管理栄養士の宇野薫氏。さらに、スペシャルゲストとして、マルチクリエイターでタレントのGENKINGも参加し、「ニューヨークOLに学ぶライフスタイル提案」をテーマにした、トークセッションが行われた。

 細川氏と宇野氏は、東京・丸の内近辺で働いている20代~30代の女性を対象に行った調査結果(まるのうち保健室調べ)を例にあげながら、「栄養・運動・睡眠」をキーワードに、“日本の働き女子”と“ニューヨークの働き女子”を比較し、その違いを紹介。

 細川氏によれば、日本の働き女子は、栄養も運動も睡眠も不足している人が多く、“痩せすぎ”が美徳のひとつとして賞賛されている傾向が強いという。

 一方、ニューヨークの働き女子は、日本の働き女子に足りていない3要素が充足しており、“スキニースタイル(細すぎる体型)”は支持されておらず、“ヘルシースタイル(健康的な体型)”を保つために、バランスの良い食生活と適度な運動を心がけている人が多いと、細川氏は話していた。

 GENKINGは、細川氏や宇野氏の話を聞いた後、自身のライフスタイルについて話し、「仕事が忙しく、ロケ弁や外食ばかりで。最近遅れて夏バテがきて、朝ご飯をぬくことも多いです。疲れが抜けなくて、睡眠時間も足りていない」とコメント。

 そういった状況だからこそ、GENKINGは自宅での食事内容を気遣っているらしく、「家で食べるのは粗食で、ほとんどおかゆ。スーパーフードを使っているオーガニック食品とか。あと、デトックスジュースを作ったり。夜ご飯を遅い時間に摂ると胃がもたれるので、なるべく早めに食べるようにしています。お弁当を作るときは、レトルト食品をそのまま使うんじゃなくて、野菜を切り刻んで混ぜ込んでますね」と言い、自分なりにちょっとした工夫をすることで、健康と美容をキープしていることを語っていた。

 さらにGENKINGは、「痩せすぎることも、太り過ぎることもすごく気にしていて。毎日体重計に乗っていて、ヘルシーで健康的な体を目指しています」と言い、「今は身長176cmで体重は54kgです」と告白。

 GENKINGは、体型を保つために、週に1回ファスティングを行っていたり、スーパーフードのチアシードが好きで、「グリーンスムージーやジュースに入れて、プチプチ触感を楽しんでいます」と話していた。

 このほかイベントでは、“おやつ時間の栄養チャージ”が、ニューヨーク流の健康管理法として普及しつつあり、オメガ3や亜鉛、ビタミンD、カルシウムなどが含まれたお菓子が、スーパーなどで多数販売され、日本でもスーパーフードが含まれたビスケット(しぜん食感 CHiA ココナッツ/カカオ)が発売されていることが紹介された。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事