広告

「テラハ」宮城大樹、10kg減量でドラマ出演決定

1ヵ月で10kgの減量に成功した宮城大樹
2015年9月18日(金) 20時11分 提供元: RBB TODAY
1ヵ月で10kgの減量に成功した宮城大樹
1ヵ月で10kgの減量に成功した宮城大樹
減量前の宮城大樹
減量前の宮城大樹
「監獄学園-プリズンスクール-」のポスタービジュアル
「監獄学園-プリズンスクール-」のポスタービジュアル
宮城大樹演じる「ジョー」
宮城大樹演じる「ジョー」

 10月よりTBS系でスタートする深夜ドラマ「監獄学園-プリズンスクール-」のポスタービジュアルが解禁された。

 同ドラマは、平本アキラの人気コメディー漫画が原作。元女子校の高校に入学した男子生徒5人が、女子風呂をのぞいた罪で裏生徒会により懲罰房に投獄されてしまい、脱獄するために奮闘する姿を描く。

 今年7月にはテレビアニメ化されたが、映画『ヌイグルマーZ』などで知られる井口昇監督が実写ドラマ化。キャストは俳優の中川大志、柄本時生、高嶋政宏、女優の武田梨奈、お笑い芸人のガリガリガリクソンなど個性的な顔ぶれが揃った。さらにフジテレビ系「テラスハウス」出演で注目を集めた元キックボクシング日本チャンピオンの宮城大樹の出演も決定。宮城は「ジョー」の通称で呼ばれる根津譲二役のオーディションのため、1ヵ月間で10kg減量して臨んだ。

 また、オープニングテーマにはロックバンド・HaKUの新シングル「衝動」が決定した。

 同ドラマはTBSで10月27日、MBSで同月25日よりスタート。

《花@RBB TODAY》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告