広告

食欲の秋、シルバーウィークに楽しむ秋の味覚5選【スイーツ編】

ジャン=ポール・エヴァンの秋季限定モンブラン4種(左から「モンフジ」&「モンブラン」&「モンノワール」&「モンローズ」)
2015年9月22日(火) 15時00分 提供元: Fashion Headline
ジャン=ポール・エヴァンの秋季限定モンブラン4種(左から「モンフジ」&「モンブラン」&「モンノワール」&「モンローズ」)
ジャン=ポール・エヴァンの秋季限定モンブラン4種(左から「モンフジ」&「モンブラン」&「モンノワール」&「モンローズ」)
NY発・ドミニクアンセルベーカリー(DOMINIQUE ANSEL BAKERY)の「キャラメル“HIBIKI”ソフトクリーム」(728円)
NY発・ドミニクアンセルベーカリー(DOMINIQUE ANSEL BAKERY)の「キャラメル“HIBIKI”ソフトクリーム」(728円)
ピエールマルコリーニ マルコリーニ ブリュッセルワッフル「マロン」(1,200円)
ピエールマルコリーニ マルコリーニ ブリュッセルワッフル「マロン」(1,200円)
栗の産地や調理方法を変えた4種類の「モンテビアンコ(モンブラン)」/グランド ハイアット 東京
栗の産地や調理方法を変えた4種類の「モンテビアンコ(モンブラン)」/グランド ハイアット 東京
高級老舗チョコレート「コンパーテス ショコラティエ」にハロウィン限定ver./「ハロウィンアートパレット」(各税込356円)
高級老舗チョコレート「コンパーテス ショコラティエ」にハロウィン限定ver./「ハロウィンアートパレット」(各税込356円)

秋が旬の野菜や果物は甘みが強くスイーツとの相性が抜群。ホテルや老舗ショコラトリーからは、栗や芋、洋梨、林檎など、秋の味覚の代表格である食材を使った秋限定スイーツが続々登場している。シルバーウィークに“美味しい秋”を見つけてみては?

■ジャン=ポール・エヴァンの秋季限定モンブラン、“マロン&ショコラ”のマリアージュ

週末限定(金、土、日、祝日)で販売される、ジャン=ポール・エヴァン(JEAN-PAUL HEVIN)のモンブラン。9月から11月まで提供される、アーモンドメレンゲとシャンティイ(生クリーム)に風味豊かなマロンクリームを合わせた「モンブラン」の他、9月にはマロンクリームの中にフランボワーズのガナッシュを包み込んだ「モンローズ」がラインアップ。


■ピエールマルコリーニ秋の新作、“マロン×ラム”のマリアージュ

ピエール マルコリーニ(PIERRE MARCOLINI)では、9月から11月まで、秋に旬のマロン×さまざまな素材のマリアージュが楽しめるパフェやワッフルを販売中。シーズン アイスクリーム「マロン」は、毎年この時期にしか登場しない人気フレーバーなので是非味わいたい。


■和栗やフランス産栗など…グランド ハイアット 東京で4種のモンブラン食べ比べ

六本木の「グランド ハイアット 東京」1階のペストリーブティック「フィオレンティーナ ペストリーブティック」では、洋梨やリンゴ、栗などを使ったスイーツやブレットを販売中。中でも人気商品の「モンテビアンコ(モンブラン)」は、栗の産地や調理方法を変えた、色も味も異なる4種類は押さえたい。


■パンやウイスキー「響」味のソフトクリーム。ドミニクアンセルベーカリーから限定発売中

NY発・ドミニクアンセルベーカリー(DOMINIQUE ANSEL BAKERY)のソフトクリームが日本でも限定販売中。フレーバーは2種で、1種は、ローストして粉砕した独特な酸味の“サワー ドゥ・ブレッド”の芳醇な香りをミルクに移して作ったソフトクリーム。もう1種は、キャラメルフレーバーのソフトクリームにウイスキー「響」のジュレをトッピング!


■鮮やかな“スカル”が登場!セレブ御用達・高級老舗チョコ店のハロウィン新作

今年のハロウィンに、チョコレートの老舗コンパーテス ショコラティエ(Compartes chocolatier)から、クッキーやチョコレートをキャンバスに見立てた「ハロウィンアートパレット」が初登場。

《編集部》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告