食物繊維を1.6g配合した「森永ビヒダスヨーグルト」シリーズ商品が発売…9月29日から

「ビヒダス 食物繊維 フルーツミックス 4ポット」
2015年9月28日(月) 12時30分
「ビヒダス 食物繊維 フルーツミックス 4ポット」
「ビヒダス 食物繊維 フルーツミックス 4ポット」
「ビヒダス バラエティパック 4ポット」
「ビヒダス バラエティパック 4ポット」

 森永乳業は、「森永ビヒダスヨーグルト」シリーズ商品として、『ビヒダス 食物繊維 フルーツミックス 4ポット』を9月29日から全国で発売する。

 同商品は、森永乳業独自の「ビフィズス菌BB536」を配合したヨーグルト。

 同社によれば、ビフィズス菌BB536は、他のビフィズス菌と比べて、酸や酸素に強く、生きたまま大腸に到達できる菌で、腸内の善玉菌を増やし、悪玉菌を追い出す特長があるという。

 新商品「ビヒダス 食物繊維 フルーツミックス 4ポット」には、フルーツミックス(りんご果肉、マンゴー果肉、黄桃果肉、白桃果肉、ナタデココ)に加え、食物繊維を1.6g(1個 75gあたり)配合。希望小売価格は、税別260円とのこと。

 また、9月28日より、リニューアル商品『ビヒダス バラエティパック 4ポット』も発売。同商品は、4種類の味(いちご/ブルーベリーミックス/アロエ/みかんミックス)を楽しめるアソートタイプの低脂肪ヨーグルトで、希望小売価格は税別250円となっている。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事