稀代の調香家ゲザ・ショーエンの新作フレグランスが日本初上陸!

ゲザ・ショーエンが2人の女性とコラボレーションした、2種の新作フレグランス「ビューティフルマインド」
2015年9月28日(月) 15時00分 提供元: Fashion Headline
ゲザ・ショーエンが2人の女性とコラボレーションした、2種の新作フレグランス「ビューティフルマインド」
ゲザ・ショーエンが2人の女性とコラボレーションした、2種の新作フレグランス「ビューティフルマインド」

今最も注目される調香師のひとりである、ゲザ・ショーエン(Geza Schoen)。このほど、彼による2種の新作フレグランス「ビューティフルマインド」が日本上陸。これに伴い9月30日まで、エストネーション六本木ヒルズ店2階、銀座店1階にてポップアップショップをオープンしている。

ゲザは、13歳で100種類のフレグランスを区別することが出来たという逸話を持つ調香師。イギリスの百貨店「ハーヴェイ&ニコルズ」で06年に発表したフレグランス「エセントリックモレキュールズ」は、今なお破られることのない記録的な売り上げを達成。人肌のフェロモンそのもののように香り立つ“アンチフレグランス”という新たな香水の境地を切り開いた。

今回、発売された新作フレグランス「ビューティフルマインド Volume 1 : インテリジェンス&ファンタジー」(100ml 税込2万7,000円)は、最年少で世界記憶力選手権のグランドマスターになった女性、クリスチアーネ・シュテンガーとのコラボレーションによるもの。マグノリアの蕾やヘディオン、ベルガモットなどが、クリスチアーネの記憶の最深部に刻まれたティアレブロッサムのクリーミーで官能的な香りを引き立てている。

「ビューティフルマインド Volume 2 : プレシジョン&グレース」(100ml 税込2万7,000円)は、世界的に賞賛を受けるバレエダンサーのポリーナ・セミオノワとのコラボレーションによるフレグランス。洋ナシやプラムといった、ポリーナ・セミオノワの故郷であるロシアを想起させる、そよ風のような軽やかな香りで始まる香りは、ミドルノートに添えられたペッパーによって芯のある強さを感じさせる。まるでバレエそのもののような、軽やかな舞の裏に隠された強さが表現された。

パッケージはどちらも、世界的なビジュアルデザイン集団「Me Company」が担当。「ビューティフルマインド Volume 1 : インテリジェンス&ファンタジー」には、クリスチアーネの偉大な記憶脳の能力を表した神経経路の動きが、「ビューティフルマインド Volume 2 : プレシジョン&グレース」にはダンサーがパフォーマンスしている間の脳内の瞑想状態のイメージが描かれている。

エストネーション六本木ヒルズ店2階、銀座店1階にてオープンするポップアップショップでは、新作「ビューティフルマインド」と、前人未到の売り上げを記録した「エセントリックモレキュールズ」を期間限定で発売する。

《HEW》

関連記事