56%の人が「秋は運動をしやすい季節」と回答するも、ダイエットに挫折してしまう人が多い

「運動をしやすいと思う季節」について
2015年10月8日(木) 18時00分
「運動をしやすいと思う季節」について
「運動をしやすいと思う季節」について
「ダイエットのきっかけになること」について
「ダイエットのきっかけになること」について
「過去のダイエットの中で、苦しかった瞬間」について
「過去のダイエットの中で、苦しかった瞬間」について
「ダイエットの成功を左右すると思うポイン」について
「ダイエットの成功を左右すると思うポイン」について
「ダイエット中に『心が折れた』経験があるか」について
「ダイエット中に『心が折れた』経験があるか」について

 秋は、過ごしやすく心地よい天候が多いため、「運動」や「ダイエット」を始める人もいるだろう。

 しかしながら、食欲に負けたり、結果が出ないことが苦しくて、ダイエットに挫折してしまう人が多いようだ。

 女性専用フィットネススタジオを運営する株式会社ボディーズが、9月15日から17日の間、ダイエットに挫折(目標体重や目標体型を達成できなかった)した経験がある、20歳~34歳の女性500名を対象に行った「ダイエットの挫折経験」に関する意識・実態調査の中で、『運動をしやすいと思う季節』を尋ねたら、56%の人が「秋」と回答したという。

 また同調査で、『ダイエットのきっかけになるのは、どんな時ですか?』と質問したら、65%の人が「体重の増加を自覚した時」と回答してトップに。それ以降では「体重の変化を自覚した時(58%)」「自分自身に対する満足感を高めたいと思った時(55%)」「異性からスリムな体型に見られたいと思った時(47%)」という順になった。

 続いて、『過去のダイエットの中で、苦しい瞬間は?』と聞いたら、71%の人が「食欲に負けそうになった時」と回答。それ以外では「なかなか結果が出ない時」「モチベーションが下がってしまった時」という回答も多かった。

 そこで、『ダイエットの成功を左右すると思うポイントは?』と尋ねたら、1位は「楽しく続けられること」、2位は「目標に対して気負わずに実行できること」、3位は「明確な目標・目的があること」だった。この結果から考えると、ダイエットの成否を決めるのは“目標設定”よりも、肩の力を抜いた“エフォートレス感(抜け感)”なのかもしれない。

 このほか、『ダイエット中に「心が折れた」経験がありますか?』と聞くと、50%の人が「よくある」と回答し、「全くない」と答えた人は3%しかいなかった。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事