【食品開発展2015 Vol.05】栄養豊富で健康的な「熊本県産の食品」をまとめてチェック

熊本県産の「桑」の実とてんさい糖だけで作ったジュースなど
2015年10月9日(金) 14時15分
熊本県産の「桑」の実とてんさい糖だけで作ったジュースなど
熊本県産の「桑」の実とてんさい糖だけで作ったジュースなど
熊本県産の「大根」と「ゆず」を使用したゆずぽん酢など
熊本県産の「大根」と「ゆず」を使用したゆずぽん酢など
熊本県河内産の「温州みかん」を青いうちに摘み取り、皮ごと搾った果汁に、コラーゲンとビタミンCを配合したドリンクなど
熊本県河内産の「温州みかん」を青いうちに摘み取り、皮ごと搾った果汁に、コラーゲンとビタミンCを配合したドリンクなど
熊本県八代市産の「トマト」と、鹿児島県阿蘇市の「あか牛」を使用したレトルトカレーなど
熊本県八代市産の「トマト」と、鹿児島県阿蘇市の「あか牛」を使用したレトルトカレーなど
熊本県内で海苔の加工・販売を行っているメーカーが作った、食物アレルギーに配慮した味付き海苔など
熊本県内で海苔の加工・販売を行っているメーカーが作った、食物アレルギーに配慮した味付き海苔など
「熊本県・熊本市」のブース
「熊本県・熊本市」のブース

 本日10月9日、東京ビッグサイトでの開催最終日となる『食品開発展2015』では、健康食品や機能性表示食品向けの、新しい食品素材や機能性食品素材が多数展示されている。

 会場内には、600社以上のメーカーがブースを出展しているのだが、「熊本県・熊本市」のブースもあり、熊本県産の食材を使った健康食品などを、まとめてチェックすることができた。

 同ブースで展示されていたのは、熊本県産の「桑」の実とてんさい糖だけで作った、無添加でポリフェノールが豊富なジュースや、熊本県産の「大根」と「ゆず」を使用したゆずぽん酢のほか、熊本県河内産の「温州みかん」を青いうちに摘み取り、皮ごと搾った果汁に、コラーゲンとビタミンCを配合したドリンクなど。

 このほか、熊本県八代市産の「トマト」と、熊本県阿蘇市の「あか牛」を使用したレトルトカレーや、熊本県内で海苔の加工・販売を行っているメーカーが作った、食物アレルギーに配慮した味付き海苔もあった。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事