為末大も注目! ココロとカラダの状態を「目で確認できる」メガネ型ウェアラブル端末が登場

ウエリントンタイプの「JINS MEME ES」
2015年10月14日(水) 18時30分
ウエリントンタイプの「JINS MEME ES」
ウエリントンタイプの「JINS MEME ES」
ジェイアイエヌの田中社長が、ウエリントンタイプの「JINS MEME ES」について紹介しているところ
ジェイアイエヌの田中社長が、ウエリントンタイプの「JINS MEME ES」について紹介しているところ
イベントに登場した、為末大氏
イベントに登場した、為末大氏
為末大氏と、ジェイアイエヌ代表取締役社長の田中仁氏
為末大氏と、ジェイアイエヌ代表取締役社長の田中仁氏
スポーツサングラスタイプの「JINS MEME MT」
スポーツサングラスタイプの「JINS MEME MT」
ジェイアイエヌの田中社長が、スポーツサングラスタイプの「JINS MEME MT」について紹介しているところ
ジェイアイエヌの田中社長が、スポーツサングラスタイプの「JINS MEME MT」について紹介しているところ
為末大氏と、ジェイアイエヌの田中社長
為末大氏と、ジェイアイエヌの田中社長
為末大氏
為末大氏
為末大氏が、発表会で公開された映像を観ているところ
為末大氏が、発表会で公開された映像を観ているところ
為末大氏が、発表会で公開された映像を観ているところ
為末大氏が、発表会で公開された映像を観ているところ
為末大氏が、発表会で公開された映像を観ているところ
為末大氏が、発表会で公開された映像を観ているところ
ジェイアイエヌの田中社長
ジェイアイエヌの田中社長
発表会の様子
発表会の様子
発表会の様子
発表会の様子
発表会の様子
発表会の様子
発表会の様子
発表会の様子
発表会の様子
発表会の様子
発表会の様子
発表会の様子
発表会の様子
発表会の様子
発表会の様子
発表会の様子
発表会の様子
発表会の様子
発表会の様子
発表会の様子
発表会の様子
発表会の様子
発表会の様子
発表会の様子
発表会の様子
発表会の様子
発表会の様子
発表会の様子
発表会の様子
発表会の様子
左から、東北大学加齢医学研究所の川島隆太所長、田中社長、慶應義塾大学スポーツ医学研究センターの橋本健史氏
左から、東北大学加齢医学研究所の川島隆太所長、田中社長、慶應義塾大学スポーツ医学研究センターの橋本健史氏

 10月14日、都内にて『JINS MEME製品発表会』が開催された。

 同イベントは、メガネブランド「JINS(ジンズ)」を展開する、株式会社ジェイアイエヌの新商品をアピールするために行われたもの。

 今回の発表会では、11月5日にリリース予定のメガネ型ウェアラブル端末「JINS MEME(ジンズ・ミーム)」と、同ウェアラブル端末と連動する専用アプリ「JINS MEME App(ジンズ・ミーム・アップ)」が披露された。

 JINS MEMEには、各所に特殊なセンサー(独自開発された3点式眼電位センサーと、6軸センサー)が搭載されており、目の瞬きや視線移動といった動きを、データとして取得することができる。

 取得されたデータは、Bluetoothと連動したスマートフォン専用のアプリ(JINS MEME App)を介して、数値やアニメーションといった「目に見える形」で、ココロ(集中・活力・落着き)と、カラダ(活動量・姿勢・安定性)の状態が表示される。

 発表会には、ジェイアイエヌ代表取締役社長の田中仁氏が出席し、新商品の魅力や性能を紹介した。

 また、東北大学加齢医学研究所の川島隆太所長や、慶應義塾大学スポーツ医学研究センターの橋本健史氏、元陸上競技選手の為末大氏も登場。

 新商品について尋ねられた為末氏は、「ビデオが出たときに、自分を可視化してパフォーマンスが上がりました。トップアスリートだけでなく、一般の方の姿勢保持も数値化して、可視化するということは、今後のスポーツ文化につながっていくのではないかと思います」とコメント。

 さらに為末氏は、「選手たちって、たくさん練習しすぎるんですよ。どこまで(トレーニングを)やったらいいのか分からなくて、身体の調子が悪くなってきたら止めるとか。そういう(オーバートレーニング)ことによる、怪我の防止に(JINS MEMEが)役立つのではないかと思います」と話していた。

 なお、JINS MEMEは、シーンや用途に応じた2モデルを展開。プライベートやビジネスシーンでも幅広く使える、ウエリントンタイプの「JINS MEME ES(3点式眼電位センサーと6軸センサーを搭載)」は、税別39,000円。激しい運動時でも顔にフィットする、スポーツサングラスタイプの「JINS MEME MT(6軸センサーのみ搭載)」は、税別19,000円となっている。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事