香川真司、人生の教科書は「金八先生」

香川真司 参考画像(2015年10月16日)
2015年10月23日(金) 22時00分 提供元: CYCLE
香川真司 参考画像(2015年10月16日)
香川真司 参考画像(2015年10月16日)
香川真司 参考画像(2015年10月16日)
香川真司 参考画像(2015年10月16日)

ブンデスリーガのドルトムントに所属する日本代表MF香川真司が10月21日、自身のブログを更新している。

この日は『人生の教科書』とエントリーすると、「金八先生はいつも大切なことを教えてくれます」と学園ドラマの金字塔『3年B組金八先生』のファンであることを明かしている。

「見だしたら止まらない!第6シリーズが一番おすすめです!」と、1979年~2011年まで放送され全8シリーズある中でも第6シリーズがおすすめとして、DVDを1巻~5巻まで並べた写真を公開している。

第6シリーズは2001年10月~2002年3月まで放送され、性同一性障害、報道や人権についても扱われた作品。命や性について生徒が自身に対する葛藤を描いた作品でもある。

香川が"人生の教科書"と感銘を受けた金八先生を紹介したことにファンからは、「なんか意外~」「第6は上戸彩ちゃんが出ているシリーズですね。ファンなのかな」「香川チョイスが渋い!」「香川選手オススメのシリーズ見てみよう!」などの声が挙がっていた。

《桜川あさひ》

関連記事