ゲレンデを車で駆け上がる!「ゲレンデタクシー2016」

ゲレンデを車で駆け上がる!「ゲレンデタクシー2016」
2015年10月29日(木) 13時00分 提供元: CYCLE
ゲレンデを車で駆け上がる!「ゲレンデタクシー2016」
ゲレンデを車で駆け上がる!「ゲレンデタクシー2016」
ゲレンデタクシー2016 PV キャプチャ
ゲレンデタクシー2016 PV キャプチャ
ゲレンデを車で駆け上がる!「ゲレンデタクシー2016」
ゲレンデを車で駆け上がる!「ゲレンデタクシー2016」
ゲレンデを車で駆け上がる!「ゲレンデタクシー2016」
ゲレンデを車で駆け上がる!「ゲレンデタクシー2016」
ゲレンデを車で駆け上がる!「ゲレンデタクシー2016」
ゲレンデを車で駆け上がる!「ゲレンデタクシー2016」

富士重工業は、顧客との関係性を強化する取り組みの一環として2015年度より開始したアクティブライフ応援活動について、冬をテーマにした取り組みを10月26日に発表した。

「星空シアター」を常設するショールームの冬装飾をはじめ、ゲレンデをリフトの代わりに駆け上がる「ゲレンデタクシー」やスバルがサポートする全日本スキー連盟の選手も出場する「ワールドカップ スキー観戦ツアー」など、スバルならではの取り組みを強化していく。

●ゲレンデタクシー2016
通常走ることのできないスキー場ゲレンデにて、一般の利用者にリフト代わりにスバルのSUVシリーズである、レガシィ アウトバック、フォレスター、SUBARU XVに乗車し、雪上での走行性能を体験してもらうイベント。

スバル関係者は、「昔から全日本スキー連盟の移動をサポートしてきました、冬は得意、なスバルです。普段は走ることのできないゲレンデを、スイスイと車で登っていく感覚を味わえる喜びを、ぜひ多くの方々に体験してもらいたいです。びっくりした笑顔を見ることができるのを心待ちにしています」と話した。

開催場所は、北海道のサッポロテイネスキー場、長野県の白樺湖 エコーバレースキー場、福島県の裏磐梯猫魔スキー場の3か所。期間限定で行われる。乗車料は無料。ただ、乗車前にゲレンデタクシー前で写真撮影をし、「#ゲレンデタクシー」のハッシュタグをつけてSNSにシェアする必要がある。

●ワールドカップ スキー観戦ツアー
札幌市大倉山にて開催されるワールドカップ スキージャンプを観戦するツアー。全日本スキー連盟の選手をはじめ、世界トップクラスの選手が見せる迫力あるジャンプを目の前で観戦することができるイベント。テレビで見るだけでは体感することができない、選手が飛ぶときの風切り音やサポーターの大歓声を体感することができる。

《大日方航》

関連記事