羊肉を使った料理を食べられる『羊フェスタ2015@下北沢大学』が開催中

羊肉を使った料理を食べられる『羊フェスタ2015@下北沢大学』が開催中
2015年11月7日(土) 21時00分
羊肉を使った料理を食べられる『羊フェスタ2015@下北沢大学』が開催中
羊肉を使った料理を食べられる『羊フェスタ2015@下北沢大学』が開催中
子羊のあばら骨がついた「ラムチョップ・ステーキ」
子羊のあばら骨がついた「ラムチョップ・ステーキ」
イベント会場の様子
イベント会場の様子
イベント会場の様子
イベント会場の様子
羊のひき肉を使った「マトンと枝豆のキーマカレー」
羊のひき肉を使った「マトンと枝豆のキーマカレー」
羊のひき肉を使った「マトンと枝豆のキーマカレー」
羊のひき肉を使った「マトンと枝豆のキーマカレー」
イベント会場の様子
イベント会場の様子
羊の肉を焼いている様子
羊の肉を焼いている様子
会場で販売されていた羊肉
会場で販売されていた羊肉
イベント会場の様子
イベント会場の様子
「羊の干し肉のスパイス炒め」などを販売していた飲食ブースの様子
「羊の干し肉のスパイス炒め」などを販売していた飲食ブースの様子
羊の干し肉のスパイス炒め「スクティー」など
羊の干し肉のスパイス炒め「スクティー」など
会場で販売されていた羊肉料理
会場で販売されていた羊肉料理
会場で販売されていた羊肉料理
会場で販売されていた羊肉料理
会場で販売されていた羊肉料理
会場で販売されていた羊肉料理
イベント会場の様子
イベント会場の様子
会場で販売されていた羊肉料理
会場で販売されていた羊肉料理
会場内では、ドリンク類も購入できる
会場内では、ドリンク類も購入できる
イベント会場の様子
イベント会場の様子
「羊肉の焼き鳥」などを販売していた飲食ブースの様子
「羊肉の焼き鳥」などを販売していた飲食ブースの様子
「羊肉の焼き鳥」を焼いている様子
「羊肉の焼き鳥」を焼いている様子
「羊肉の焼き鳥」などを販売していた飲食ブースの様子
「羊肉の焼き鳥」などを販売していた飲食ブースの様子
イベント会場の様子
イベント会場の様子
「焼きそば」や「中華まん」なども販売されていた
「焼きそば」や「中華まん」なども販売されていた
羊の肉を加えた「焼きそば」を作っている様子
羊の肉を加えた「焼きそば」を作っている様子
「焼きそば」用の羊肉を、鉄板で焼いているところ
「焼きそば」用の羊肉を、鉄板で焼いているところ
イベント会場の様子
イベント会場の様子
ラム肉を使用した「ソーセージ」を焼いている様子
ラム肉を使用した「ソーセージ」を焼いている様子
イベント会場の様子
イベント会場の様子
イベント会場の入り口
イベント会場の入り口
飲食ブースで提供されるメニュー
飲食ブースで提供されるメニュー
イベント会場のマップ
イベント会場のマップ

 11月7日と8日の二日間、東京・世田谷区にて『羊フェスタ2015@下北沢大学』が開催されている。

 同イベントは、羊の肉を使った、さまざまな料理を食べられるグルメフェスティバル。

 羊肉の魅力や、羊肉料理を食べる楽しさを知ってもらうために、羊肉の消費者団体(羊齧協会)が、昨年11月から実施しているグルメ企画で、今回で2回目の開催を迎えた。

 会場(下北沢駅前広場)には、羊肉料理を提供する飲食ブース(8店舗)と、ワインを販売するドリンクブースが登場。

 飲食ブースでは、子羊のあばら骨がついた「ラムチョップ・ステーキ」や、羊のひき肉を使った「マトンと枝豆のキーマカレー」、羊の干し肉のスパイス炒め「スクティー」、ラム肉をピタパンに挟んだ「ラムサンド」、羊肉の焼き鳥「羊串セット」などを購入することができる。

 開催時間は11時~18時まで。各種フードやドリンクを購入するには、会場内にある「チケット売り場」で販売されている飲食チケット(1枚600円)が必要になる。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事