スポーツバイク初心者もイチから楽しめる「試乗前レッスンコーナー」が人気…サイクルモード

サイクルモードインターナショナル2015が開催
2015年11月9日(月) 21時00分 提供元: CYCLE
サイクルモードインターナショナル2015が開催
サイクルモードインターナショナル2015が開催
サイクルモードインターナショナル2015が開催
サイクルモードインターナショナル2015が開催
サイクルモードインターナショナル2015が開催
サイクルモードインターナショナル2015が開催
サイクルモードインターナショナル2015が開催
サイクルモードインターナショナル2015が開催
サイクルモードインターナショナル2015が開催
サイクルモードインターナショナル2015が開催
サイクルモードインターナショナル2015が開催
サイクルモードインターナショナル2015が開催
サイクルモードインターナショナル2015が開催
サイクルモードインターナショナル2015が開催

世界中のスポーツバイクブランドが集結する、日本最大のスポーツ自転車フェスティバル「サイクルモードインターナショナル2015」が、11月6日~11月8日にかけて千葉・幕張メッセで開催された。

サイクルモードにはスポーツバイクには乗ったこともない初心者から、第1回から欠かさず参戦しているベテランサイクリストまで多くの人々が訪れた。会場では自転車に精通している人以外でも楽しめるように、多くの工夫が凝らされていた。

その工夫のひとつが「試乗前レッスンコーナー」だ。ここではヘルメットのかぶり方からスポーツバイクの乗り方、降り方までをスタッフに教えてもらうことができた。
所要時間は約20分。試乗の前にスポーツバイクの乗り方を学ぼうと、大勢の人が列をなした。初めて触れるスポーツバイクに緊張していた参加者たちも、丁寧な指導に少しずつ顔をゆるませる。

体験者のひとりは、「初めてスポーツバイクに乗った。ギアチェンジの仕方などが複雑だった以外は、普段乗っている自転車と大きな違いはないということが知れて良かった」とより興味を深めたようだった。
試乗前レッスンコーナーのスタッフは、「サイクルモード内にはバイクだけでなく、ヘルメット、靴などさまざまな製品が置いてあるので、自分に合ったアイテムを試しながら楽しんでください」と初心者たちにうながしていた。

《大日方航》

関連記事