赤ちゃんレッサーパンダ「ティアラ」公開…神戸市立王子動物園

赤ちゃんレッサーパンダ「ティアラ」
2015年11月11日(水) 10時00分 提供元: リセマム
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
赤ちゃんレッサーパンダ「ティアラ」
赤ちゃんレッサーパンダ「ティアラ」
「ティアラ」と母親「ミンファ」
「ティアラ」と母親「ミンファ」
「ティアラ」と母親「ミンファ」
「ティアラ」と母親「ミンファ」
神戸市立王子動物園
神戸市立王子動物園

 神戸市立王子動物園にて2015年7月6日に誕生したシセンレッサーパンダの赤ちゃんの名前が、一般投票により「ティアラ」に決定した。王子動物園では、11月2日よりティアラの一般公開を開始。お母さんレッサーパンダと一緒のかわいらしい姿を見ることができる。

 王子動物園では、レッサーパンダの赤ちゃんの誕生を記念して、11月2日~8日の7日間、名前を決めるための来園者による一般投票を実施した。赤ちゃんの名前は事前に動物園が選んだ3つの候補の中から1つを選んでもらう形で行い、もっとも多くの票を集めた名前に決定された。

 候補となった名前は、赤ちゃんがメスであることや母親の名前「ミンファ(明花)」などから動物園が選定。「王子」動物園のお姫様というイメージから名付けた「ティアラ」。母親の名前から一文字取り、中国でまな娘を意味する「ミンジュ(明珠)」。誕生日が歌人・俵万智が詠んだ「サラダ記念日」の7月6日にあたることから名付けた「サラダ」の3つが候補となった。

 7日間の投票期間には2,427票もの投票があり、1,188票ともっとも投票の多かった「ティアラ」に決定。ティアラは、一般投票に合わせて11月2日から一般公開されており、午後1時10分~午後2時までの限られた時間ではあるが、母親ミンファと一緒の愛らしい姿を見ることができる。

 ティアラは、その後もミンファにしっかり育てられ、順調に成長しているという。王子動物園では、今後少しずつティアラの公開時間を延長していく予定だという。

◆神戸市立王子動物園
開園時間:11月~2月 9:00~16:30/3月~10月 9:00~17:00
休園日:毎週水曜日(祝日の場合は開園)、12月29日~1月1日
入園料:高校生以上600円(団体割引あり)、中学生以下・兵庫県在住の65歳以上・障害者の方は無料

《畑山望@リセマム》

関連記事