広告

指原莉乃、過密スケジュールに追い詰められ大泣き

指原莉乃【写真:田中】
2015年11月20日(金) 16時30分 提供元: RBB TODAY
指原莉乃【写真:田中】
指原莉乃【写真:田中】
指原莉乃【写真:竹内みちまろ】
指原莉乃【写真:竹内みちまろ】
指原莉乃【写真:竹内みちまろ】
指原莉乃【写真:竹内みちまろ】
指原莉乃【写真:竹内みちまろ】
指原莉乃【写真:竹内みちまろ】

 HKT48・指原莉乃が過密スケジュールに疲れ、トイレで声を出し泣いたことを明かした。

 これは18日放送の「HKT48のおでかけ!」(TBS)で語られたもの。この日指原はニューシングル「しぇからしか!」のプロモーションもかねてシングル選抜メンバー4人とともに出演した。

 フットボールアワー・後藤輝基とのトークでメンバーの"病み"エピソードが続々と明かされるなか、メンバーの多田愛佳が「音楽聴きながら泣いたりするのが好き」と語ると、指原は「抜擢されても“私なんかが……”と病む」と自虐的になるという。

 さらに、「普段はほんと泣かないんですけど……昨日泣きました」と打ち明け、「収録して打ち合わせしてまた収録して……。久しぶりにすごく忙しくて“アーッ!”って泣きました」と収録の前日、多忙で精神が追い詰められたことを明かした。

 後藤が「シャワー浴びながらとか?」と質問すると指原は、「泣くときはトイレ」「トイレに流すんです全部」とのこと。

 それを聞いていた後藤は「収録してんと1回休め」と指原はじめメンバーをねぎらっていた。

《笠緒@RBB TODAY》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告