「My Little Lover」が「SONGS」初登場! デビュー20周年を振り返る

「My Little Lover」
2015年11月22日(日) 19時00分 提供元: cinemacafe.net
「My Little Lover」
「My Little Lover」
(拡大)「My Little Lover」
(拡大)「My Little Lover」

11月28日(土)にNHK総合にて放送される「SONGS」に、「My Little Lover」が登場することがこのほど明らかとなった。

今年でデビュー20周年を迎える「My Little Lover」は、「SONG」への出演は初となる。1995年にデビューアルバム「evergreen」がトリプルミリオンを記録し、一躍トップアーティストとなった後も人気作を発表し続け、今年はプロデューサーの小林武史が音楽を担当した『起終点駅 ターミナル』の主題歌を務め、話題を集めた。

番組では、ボーカルのakkoが母校である国立音楽大学を20年ぶりに訪問。クラシック音楽に明け暮れた日々など、あまり語られることのなかったデビュー前の秘話が明かされる。さらに、「My Little Lover」の20年ぶりの栄光と挫折の日々を、akkoと小林氏と共に振り返っていく。

スタジオライブでは、「Man & Woman」「白いカイト」「Hello,Again~昔からある場所~」の代表曲3曲に加え、『起終点駅 ターミナル』の主題歌であり、11月25日(水)に発売される最新アルバム「re:evergreen」収録の「ターミナル」が披露される。

SONGS「My Little Lover」は、11月28日(土)23時30分~NHK総合テレビにて放送。

《text:cinemacafe.net》

関連記事