板野友美、実妹・成美との共演に意欲

板野友美【写真:竹内みちまろ】
2015年12月2日(水) 11時00分 提供元: RBB TODAY
板野友美【写真:竹内みちまろ】
板野友美【写真:竹内みちまろ】
小島瑠璃子【写真:竹内みちまろ】
小島瑠璃子【写真:竹内みちまろ】
板野友美、小島瑠璃子【写真:竹内みちまろ】
板野友美、小島瑠璃子【写真:竹内みちまろ】
板野友美、小島瑠璃子【写真:竹内みちまろ】
板野友美、小島瑠璃子【写真:竹内みちまろ】

 元AKB48でアーティストの板野友美が1日、東京・表参道で開催された「LINE presents 表参道イルミネーション2015」の点灯式に出演し、先月27日に芸能イベントデビューをした実妹・板野成美との共演についてコメントした。

 成美の話題が出ると、板野は、「昨日も妹と一緒に、(成美が)記者会見をやっているときの動画をチェックしました」と明かした。「お姉さんながら、アドバイスしました。『もうちょっと、ゆっくりしゃべった方がいんじゃない? 早口だよ!』って」と続け、「私もそんなに慣れていないので、それを観ながら自分も勉強しました」とにっこり。「(成美は)演技が好きなのですが、妹は妹らしく、姉妹ともに切磋琢磨していけたらいいなと思っています」と姉妹での活躍に期待。共演については、「恥ずかしいですけど、できたらいいなと思います」と照れ笑いを浮かべながらコメントした。

 イベントには、タレントの小島瑠璃子も出演した。板野が「クリスマスが近くなると(表参道イルミネーションの下を)カップルの方が通るじゃないですか。うらやましい」と口にすると、小島も「いいですね」とうっとり。2人とも、クリスマスを一緒に過ごす人はいないそうだが、小島は、「結婚してから、ダンナさんと子どもとこの道を歩いたりするのも素敵だなと思います」と願望を言葉にした。板野も「いつか、ダンナさんか、好きな人とこの道を歩きたいなというのはあります」と笑顔を見せた。

《竹内みちまろ@RBB TODAY》

関連記事