自動的にショートムービーを作成、「RealTimes for au」アプリが公開

ショートムービー作成イメージ
2015年12月4日(金) 21時30分 提供元: RBB TODAY
ショートムービー作成イメージ
ショートムービー作成イメージ
ショートムービー共有イメージ
ショートムービー共有イメージ
サービスロゴ
サービスロゴ

 KDDIと米RealNetworksは3日、提携を発表。RealNetworksの動画自動作成アプリ「RealTimes」サービスをグローバル展開する一環として、「RealTimes for au」の提供を開始した。

 「RealTimes for au」は、写真、動画、音楽を組み合わせ、自動的にショートムービーを作成できるアプリ。ユーザーはau IDで ログインすることで、スマートフォンに保存しているすべての写真と動画のなかから、撮影日やお子さまの笑顔、旅行などのお出かけ場所等の情報をもとに、最大3分(写真約30枚)のショートムービーを自動作成できる。

 アドレス帳の電話番号やメールアドレスから簡単に共有することも可能。共有されたムービーは、アプリからワンタッチで再生したり、SMS、EメールからURLをタップするだけでスマートフォン、タブレット、PCで再生できる。

 「RealTimes」のアジア地域での展開は初とのこと。利用料金は無料。Android版から提供を開始し、iOS版は12月中に提供の予定。

《冨岡晶@RBB TODAY》

関連記事