ヘルシーな調理法とカリカリ食感が特徴の「フライドチキン」専門店がオープン

ヘルシーな調理法とカリカリ食感が特徴の「フライドチキン」を提供
2015年12月8日(火) 17時00分
ヘルシーな調理法とカリカリ食感が特徴の「フライドチキン」を提供
ヘルシーな調理法とカリカリ食感が特徴の「フライドチキン」を提供
醤油&ガーリックの秘伝オリジナルソースを使用した「キョチョンオリジナルシリーズ」
醤油&ガーリックの秘伝オリジナルソースを使用した「キョチョンオリジナルシリーズ」
オリジナルの粉を使用した「キョチョンハニーシリーズ」
オリジナルの粉を使用した「キョチョンハニーシリーズ」
「キョチョンハニーシリーズ」は、蜂蜜のほのかな甘味が鶏肉の味わいを引き立てる
「キョチョンハニーシリーズ」は、蜂蜜のほのかな甘味が鶏肉の味わいを引き立てる
ライスフラワーを使用した「キョチョンサルサルシリーズ」
ライスフラワーを使用した「キョチョンサルサルシリーズ」
「キョチョンサルサルシリーズ」は、3種のソースを付けて食べられる
「キョチョンサルサルシリーズ」は、3種のソースを付けて食べられる
韓国産チョンヤン唐辛子を使用した「キョチョンレッドシリーズ」
韓国産チョンヤン唐辛子を使用した「キョチョンレッドシリーズ」
「キョチョンレッドシリーズ」は、唐辛子の辛みが鶏肉の旨味を引き立てる
「キョチョンレッドシリーズ」は、唐辛子の辛みが鶏肉の旨味を引き立てる
店舗内の様子
店舗内の様子
店舗内の様子
店舗内の様子
店舗内の様子
店舗内の様子
店舗外観
店舗外観

 12月9日より、フライドチキン専門店『Kyochon(キョチョン)六本木店』が、東京・港区にオープンする。

 同店舗では、一度揚げたチキンの余分な衣と油を落とした後に“二度揚げ”する、ヘルシーな調理法で“カリカリ食感”に仕上げた、こだわりのフライドチキンを提供。

 また、揚げたてのチキンに、秘伝のオリジナルソースをハケで塗って味をしみ込ませたり、2種類のチキン(腕の部位「ウィング」と、ももの部位「ドラムスティック」)を、4種の味で楽しめるところも特徴なのだとか。

 価格は、「キョチョンオリジナルシリーズ(キョチョンウィング/醤油&ガーリックの秘伝ソース)」が、Sサイズ(5ピース)で640円、Mサイズ(9ピース)で1,000円、Lサイズ(18ピース)で1,900円とのこと。

 なお、「Kyochon」は、1991年に韓国で誕生したフライドチキンブランド。現在は、アジアを中心に世界各国で約1,000店舗を展開しており、今回初めて日本で1号店をオープンした。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事