広告

ベルギー王室御用達ブランド「ピエール マルコリーニ 銀座本店」がリニューアル!

銀座本店のリニューアルを機に、新たな食事メニュー「マルコリーニ カレー」が登場。
2015年12月10日(木) 12時00分 提供元: cinemacafe.net
銀座本店のリニューアルを機に、新たな食事メニュー「マルコリーニ カレー」が登場。
銀座本店のリニューアルを機に、新たな食事メニュー「マルコリーニ カレー」が登場。
「マルコリーニ エクレア」 写真はチョコレートガーナ。
「マルコリーニ エクレア」 写真はチョコレートガーナ。
銀座本店のリニューアルを機に、「マルコリーニ エクレア」がリモデルされて新登場。
銀座本店のリニューアルを機に、「マルコリーニ エクレア」がリモデルされて新登場。

ベルギーチョコレートブランド「ピエール マルコリーニ」は、長年の実績が評価され、「ベルギー王室御用達」ショコラティエとして認められ、12月8日(火)にベルギー王国にて授与セレモニーが開かれた。

「ピエール マルコリーニ」は、2001年12月に日本に上陸。銀座にショップをオープンし、日本での高級チョコレートブームの先駆的ブランドとして市場を牽引してきた。その銀座本店が15年ぶりに大規模リニューアルし、12月10日(木)に生まれ変わる。チョコレートやアイスクリームなどのスイーツだけでなく、食事やカクテルなどの新メニューも登場する。

銀座本店のリニューアルを機に、「マルコリーニ エクレア」がリモデルされて新登場となる。ヨーロッパの伝統的なしっかりと焼き上げられたシューはそのままに、中身のクリームはよりやわらかく軽い食感になり、デコレーションも美しくリモデルされた。6種類(チョコレート、キャラメル、バニラ、レモン、ココナッツパイナップル、パッションフルーツ)が定番商品として販売される。また今シーズンのテーマである抹茶も加わって、7つの個性豊かなエクレアがラインナップ。テイクアウト(1個756円)のほか、カフェにてイートイン(1個864円)も可能。

さらにチョコレートブランドらしい食事メニューとして、「マルコリーニ カレー」が新登場。じっくり焼いたあと煮込んだ牛バラ肉、あめ色になるまで炒めた玉ねぎを赤ワインでていねいに煮込み、数種類のスパイスで風味豊かつくり上げられたクラシックな欧風カレー。仕上げにはマルコリーニのオリジナルビタークーベルチュールが加えられ、奥深いコクとアロマが生み出される。マルコリーニのカカオの新しい可能性を感じさせるこのカレーは、ファンならずとも見逃せないひと皿だ。1日限定20食。価格は、3,024円(カレー/ライスのほか、サラダ、コーヒー、アイスクリーム付き)。

先月11月12日には、ハワイのアラモアナセンターにも新店舗をオープンさせるなど、今年はビッグなニュースが目白押しだった「ピエール マルコリーニ」。進化した「ピエール マルコリーニ」は、今後もファンを常に驚かせ、魅了し続けてくれそうだ。

《text:Miwa Ogata》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告