広告

ホテルオークラ東京、旧本館の“鱗紋タイル”を商品化。シャンデリアやランプも販売

鱗(うろこ)紋タイルとオリジナルのふろしきのセット 税込3万円
2015年12月15日(火) 11時00分 提供元: Fashion Headline
鱗(うろこ)紋タイルとオリジナルのふろしきのセット 税込3万円
鱗(うろこ)紋タイルとオリジナルのふろしきのセット 税込3万円
専用の桐の箱を用意
専用の桐の箱を用意
ホテルオークラ東京が旧本館の備品類の一部を販売する「ホテルオークラ東京“Charity Project for Music”」の第2弾を発売
ホテルオークラ東京が旧本館の備品類の一部を販売する「ホテルオークラ東京“Charity Project for Music”」の第2弾を発売

ホテルオークラ東京がチケットぴあにて、旧本館の備品類の一部を販売する「ホテルオークラ東京“Charity Project for Music”」第2弾を実施。12月25日18時から1月17日23時59分まで一般販売される。なお、12月11日18時から24日23時59分までは、One Harmony会員先行販売されている。

今回発売されるのは、今年8月31日に建替えのために閉館した旧本館の壁紙や絨毯などの備品類を商品化したアイテム。第1弾に引き続き今回発売される第2弾では、新商品34品目が取り扱われる。中でも目玉となるのは、旧本館1階の宴会場玄関の庇部分に使用されていた金色の“鱗(うろこ)紋タイル”の一片(税込3万円)。オリジナルふろしきとともに特注の木箱に収めて販売される。その他、フロアマット、シャンデリア、ランプなどのアイテムも展開される予定だ。

One Harmonyは、オークラ ホテルズ&リゾーツ、ニッコー・ホテルズ・インターナショナル、ホテルJALシティなどで利用可能な入会金・年会費無料の会員プログラムのこと。

《HEW》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告