アイスランドの大自然と人との距離感。写真家・ないとうようこの作品展が銀座ソニービルで開催中

ないとうようこの作品展「In between」が開催
2015年12月21日(月) 14時00分 提供元: Fashion Headline
ないとうようこの作品展「In between」が開催
ないとうようこの作品展「In between」が開催
ないとうようこの作品展「In between」が開催
ないとうようこの作品展「In between」が開催
ないとうようこの作品展「In between」が開催
ないとうようこの作品展「In between」が開催

日本人で唯一のソニー ワールド フォトグラフィー アワード2015プロ部門入賞を果たした、写真家・ないとうようこの作品展「In between」が16年1月14日まで、ソニーイメージングギャラリー 銀座のギャラリー2スペースにて開催されている。

ないとうは同賞の15年度の唯一の日本人受賞者であり、トラベルカテゴリーのほか、ライフスタイルカテゴリーでもトップ10に入選した。日本はまだ、広告写真と芸術写真の境界線が曖昧だと感じ、欧米へ渡ったないとう

受賞作品「In between」は、アイスランドでの大自然のなかのライフスタイルを捉えたもの。特定の被写体を強調するのではなく、色調、コントラストを抑えたフラットな調子で、冷静に、そして努めて客観的に風景を捉えた。ないとうは「自然、人間、動物、人工物のお互いの存在意義、お互いの関係性や距離感、そして写真家の私がそれらの中に入ることによって見えてくる“私とそれらの関係性や距離感”。そのすべての関係性を俯瞰して見ると、“人間が地球の中で生きているということへの再認識の喚起”がこの作品の趣旨となっています」とコメントしている。

ないとうは、07年に日本大学藝術学部写真学科卒業後、09年に渡米、現在ニューヨークを拠点とし活動を行う。主な受賞歴に、14年、15年度に清里フォトアートミュージアム「ヤングポートフォリオ」に入選。その他、国際写真賞や、ロンドン国際クリエイティブコンペティション、パリ写真賞などで佳作を受賞している。

【イベント情報】
「ないとうようこ 作品展 In between」
会場:ソニーイメージングギャラリー 銀座(ソニービル6階) ギャラリー2
住所:東京都中央区銀座5-3-1 ソニービル6階
会期:12月4日から1月14日
休館日:1月1日
時間:11:00~19:00(12月31日、1月2日、1月3日は18:00まで)
入場無料

《HEW》

関連記事