高橋みなみ、ももクロの"えび反りジャンプ”に挑戦し「夏菜子凄すぎる」

高橋みなみ【写真:竹内みちまろ】
2015年12月21日(月) 15時00分 提供元: RBB TODAY
高橋みなみ【写真:竹内みちまろ】
高橋みなみ【写真:竹内みちまろ】
百田夏菜子 (映画「幕が上がる」舞台挨拶)
百田夏菜子 (映画「幕が上がる」舞台挨拶)

 AKB48の高橋みなみが、ももいろクローバーZの百田夏菜子の“えび反りジャンプ”を「凄すぎるよ」と称賛した。

 16日生放送のフジテレビ系「FNS歌謡祭」では「アイドル・コラボレーション・メドレー」企画が行われ、ももクロとその妹分グループである私立恵比寿中学、チームしゃちほこ、そしてAKB48グループと公式ライバルグループの乃木坂46、欅坂46、さらにモー娘。、°C-ute、アンジュルムのハロプロ勢と、アイドル3大グループが総出で同じステージに立った。

 その中でAKBとももクロのコラボもあり、ももクロの人気曲「行くぜっ!怪盗少女」を歌唱。高橋は百田とともに、同曲最大の見せ場である“えび反りジャンプ”を披露した。

 放送後、高橋はTwitterで「色々な垣根を越えて お互いの楽曲を皆んなでコラボ 皆んなで舞台裏でお話ししたり リハーサルしたり、最高の時間でした!!アイドル最高!!」と、ももクロをはじめ多くのアイドルたちと撮した写真を公開。さらに百田とのツーショットも公開し、「エビ反りジャンプ 夏菜子凄すぎるよ」とその身体能力に驚き、「私は老体に鞭を打ちました 自分なりのエビ反り」と泣き顔の絵文字入りでツイートした。

《花@RBB TODAY》

関連記事