広告

内田篤人、試合中に空き巣に入られ100万円相当の盗難被害

内田篤人 (c) Getty Images
2015年12月25日(金) 18時00分 提供元: RBB TODAY
内田篤人 (c) Getty Images
内田篤人 (c) Getty Images

 ドイツのサッカーチーム・シャルケに所属するサッカー日本代表DF内田篤人選手が、試合中に空き巣に入られ総額100万円相当の盗難被害に遭ったことを明かした。

 内田は24日放送のフジテレビ系「明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー」にゲスト出演。明石家さんまから「不幸話あんのか」と話を振られ、空き巣被害のエピソードを披露すると、鐘が鳴らされ見事合格。内田は喜んで賞品の番号を選んだ。

 当たったのはマッサージ器とエクササイズマシンのセット。6月に右膝の手術をして現在リハビリ中の内田は、その賞品に浮かない顔で、「毎日リハビリで乗ってる、コレ」とうなだれた。

《花@RBB TODAY》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告