乃木坂46生駒里奈、本番は泣かない! 紅白への意気込み

生駒里奈【写真:竹内みちまろ】
2015年12月29日(火) 23時00分 提供元: RBB TODAY
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
生駒里奈【写真:竹内みちまろ】
生駒里奈【写真:竹内みちまろ】
乃木坂46【写真:竹内みちまろ】
乃木坂46【写真:竹内みちまろ】
乃木坂46【写真:竹内みちまろ】
乃木坂46【写真:竹内みちまろ】

 大みそかの「第66回NHK紅白歌合戦」のリハーサルが29日、NHKホールで開催され、初出場の乃木坂46が心境を語った。

 リハーサルを終えた感想を、生駒里奈は、「いつもとまったく違う空気感と緊張感だったのですけれど、リハーサルが終わって『よろしくお願いします』と言ったときに拍手とかを頂いて、色々な方が初出場を祝福して下さっているのだなと思いました。本番がもっと、もっと楽しみになりました」と語った。

 初出場の心境について生駒は、「全員で出て初めて達成感などもあると思うのですが、年末の大みそかに37人の顔を日本中の皆さんに届けて、乃木坂46の歌も届けられることはすばらしいことだなと思います」と紹介。

 生駒は本日、二十歳の誕生日を迎えた。「すごいプレゼントをもらったなと思います。今日はひとつ、ひとつを、いつもよりも特別ですが、さらに特別なものにして、お家に帰って寝たいと思います」とにっこり。

 生駒は、出場歌手の発表会見の際、ステージ上で感極まって涙を流したが、「本番は大丈夫だと思います! 本番は、さすがに泣いたら嫌ですね(笑)」と照れ笑いを浮かべた。

《竹内みちまろ@RBB TODAY》

関連記事