藤田ニコル、番組でイケメンモデルに本気告白! 夢叶ってデートへ

藤田ニコル【写真:鶴見菜美子】
2015年12月30日(水) 10時00分 提供元: RBB TODAY
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
藤田ニコル【写真:鶴見菜美子】
藤田ニコル【写真:鶴見菜美子】
藤田ニコル【写真:竹内みちまろ】
藤田ニコル【写真:竹内みちまろ】

 28日に放送された「好きになった人13」(日本テレビ系)に出演したモデルの藤田ニコルが、雑誌で共演しているイケメンモデルのバトシンに“本気告白”。その4日後に“リアルデート”の夢をかなえた。

 今回の放送では“芸能人が本気告白”と題して2015年に話題になった芸能人たちが出演。過去の恋愛エピソードトークや元カレが登場したり、今恋してる相手がスタジオに現れ“本気で告白”するなどした。

 そんななかトップバッターとして登場した藤田。藤田がまず“会いたい人”として紹介したのは小学6年生の時に初めて付き合った福士蒼汰似だという元カレ。番組の司会をつとめるネプチューンの堀内健から「どういう付き合いだったの?」と聞かれた藤田は「一緒にサッカーを観に行ったり、持久走の練習に付きあったり」と子供らしい交際だったと語り「お互いの家に行ってゲームして手が触れたりするとドキドキした」と当時を振り返った。その彼とは「付きあい方がよくわからない」という理由で振られてしまったが、藤田は「当時本当に自分のことを好きだったのか確かめたい」と彼との再会を切望。再会が実現する。

 続いて藤田が会いたいと語ったのは、今本気で告白したいというイケメンモデルのB。Bとは藤田がモデルをしている雑誌・ポップティーンの撮影で出会ったという。日本とフィリピンのハーフのイケメンだといいにネプチューンの名倉潤から「本気で付きあいたい?」と聞かれると藤田はほおを赤らめ「私でよければ」と回答。

 3か月前に雑誌のデート企画で知り合ったという2人。藤田はBのイケメンぶりに一目惚れしてしまい目を合わせることができず、そのため撮影された写真はぎこちない笑顔になってしまったという。撮影中優しくリードしてくれたというBとはその後も撮影が一緒になることが多く、どんどん好きになってしまったのだとか。

 付き合ったら「一緒にいれるだけでいい」。デートは「冬だからキラキラしたところに行きたい」と照れながら話す藤田はいつものバラエティで見せる姿とは別人で、共演者たちも17歳の純粋な恋に自然と笑顔がこぼれる。

 そんな照れまくりの藤田の前にB本人が登場。Bとはモデルのバトシン。バトシンはデート企画で出会った時の藤田の印象を「ホンマにウブで緊張してた。テレビで見てる感じと違っていた」と振り返る。藤田の気持ちについて「共通の知人から話を聞いていた」と語る。

 そして2人は向かい合い、藤田は「撮影でいっぱい一緒になったけどまだプライベートは知らないから1回デートしてください」と告白。それに対しバトシンは「お願いします」と応じて「仲良くしたい」と藤田との交際を宣言。告白に成功した藤田は「本当にうれしい」と大喜びだった。

 そして収録4日後本当にデートすることになった2人。海辺の公園で待ち合わせ、イルミネーションや観覧車デートを楽しんでいた。

《笠緒@RBB TODAY》

関連記事