ハートを射止めるリップ型チョコ。ヒルトン東京のバレンタインフェア

ヒルトン東京ダイニングフロアTSUNOHAZU内のパティセリーFILOUでバレンタイデーチョコレートやオリジナルスイーツを約20種類展開
2016年1月11日(月) 09時00分 提供元: Fashion Headline
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
ヒルトン東京ダイニングフロアTSUNOHAZU内のパティセリーFILOUでバレンタイデーチョコレートやオリジナルスイーツを約20種類展開
ヒルトン東京ダイニングフロアTSUNOHAZU内のパティセリーFILOUでバレンタイデーチョコレートやオリジナルスイーツを約20種類展開

ヒルトン東京ダイニングフロアTSUNOHAZU内のパティセリーFILOUで16年2月1日から2月14日までの間、バレンタイデーチョコレートやオリジナルスイーツを約20種類展開する。

2人でシェアするのにちょうどいいサイズのフォンダンショコラ「フレシェ・ド・キュピドン」(1,750円)は、フランスの高級チョコレート、ヴァローナ社のグアナラ(カカオ70パーセント)を使用したもの。キューピッドの矢が添えられたハート型のフォンダンショコラは、温めるとほろ苦いショコラとともに真っ赤なラズベリークリームが溶け出す。ヴァローナ社のホワイトチョコレート、イボワールを使用した「ストロベリータブレットチョコレート」(1,620円)は、チョコレートのなかにドライストロベリーを閉じ込め、フリーズドライストロベリーを散らしたハート型のチョコレートが添えられている。

このほかにもリアルな唇形の「リップチョコレート・ロリポップ(ミルク、ダーク、ホワイト)」(347円)や、さまざまなナッツやドライフルーツを埋め込んだ各種フレーバーの「ハート型マンディアン(ストロベリー、ダーク、ミルク、ホワイト)」(389円から)、宝石箱のようなチョコレートボックスにボンボンショコラが詰まった「チョコレートキッス(楕円形ボックス)」(3,241円)や、ローズフレーバーのハート型マカロン「ハートイスパハン」(713円)などが販売される。

《HEW》

関連記事