鍋料理が好きな女性のうち「豆乳鍋」を好んで食べている人は63.4%

「鍋料理が好き」「鍋料理がやや好き」と答えた人の合計は89.2%
2016年1月14日(木) 13時00分
「鍋料理が好き」「鍋料理がやや好き」と答えた人の合計は89.2%
「鍋料理が好き」「鍋料理がやや好き」と答えた人の合計は89.2%
鍋の味付けの好みランキング(全体)
鍋の味付けの好みランキング(全体)
鍋の味付けの好みランキング(女性版)
鍋の味付けの好みランキング(女性版)
鍋の味付けの好みランキング(男性版)
鍋の味付けの好みランキング(男性版)

 本格的に寒くなってくると、身体が温まる料理を食べたくなるものだが、「鍋料理」を好んで食べている人は、どれくらいいるのだろうか。

 株式会社ドゥ・ハウスは、2015年12月2日~3日の間、自社のインターネットリサーチサービスを利用して、20歳以上69歳以下の男女(有効回答は1,195人)を対象に「お鍋」に関するWebアンケートを実施し、その調査結果を1月7日に発表した。

 同調査で、『鍋料理は好きですか?』と尋ねたら、「好き(57.8%)」「やや好き(31.4%)」と答えた人の合計が89.2%になった。

 そこで、「好き」「やや好き」と回答した人を対象に、『好きな鍋の味』を聞いたら、1位は「鶏ガラ(85.5%)」、2位は「醤油(83.5%)」、3位は「味噌(79.5%)」、4位は「塩(72.5%)」、5位は「豆乳(51.0%)」、6位は「カレー(41.6%)」、7位は「トマト(37.0%)」という結果に。

 このうち、「豆乳鍋が好き」と答えた人は、男性だと38.2%だったのに対し、女性は63.4%だった。

 また、ここ数年の間に話題を集めた、トマト鍋とカレー鍋については、「食べたことがない・わからない」と回答した人が10%以上にのぼった。

 このほか、『記憶に残る鍋料理のエピソード』を聞いたら、「お相撲さんのお店で食べたちゃんこ鍋が美味しかったです。いろんなお店にいっても、あの味は他では食べられないです(40代・女性)」「クエ鍋。みんな無言で食べました。スープがあまりに美味しくて、飲みきってしまった。店の人が雑炊を作ろうとした時にスープが残っていないのにビックリしていた(60代・男性)」「中学時代に、東北地方でいただいた闇鍋。何が入っているかわからないとのことで、恐怖を抱きながら箸を伸ばしたこと(60代・男性)」などのコメントが得られた。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事