伝説の喫茶店「レオン」復活も!パスザバトンで世界の骨董品が集まるポップアップ

アンティーク・ウォーリアーズの展示会「Benjamin Fisher」が開催
2016年1月20日(水) 14時00分 提供元: Fashion Headline
アンティーク・ウォーリアーズの展示会「Benjamin Fisher」が開催
アンティーク・ウォーリアーズの展示会「Benjamin Fisher」が開催
アンティーク・ウォーリアーズの展示会「Benjamin Fisher」が開催
アンティーク・ウォーリアーズの展示会「Benjamin Fisher」が開催

アンティーク・ウォーリアーズ(ANTIQUE WORRIORS)の展示会「Benjamin Fisher」が1月21日から2月21日まで、パスザバトン表参道店内にあるパスザバトンギャラリー(PASS THE BATON GALLERY)で開催される。

アンティーク・ウォーリアーズは、アンティークに携わる6社によって結成されたもの。普段はそれぞれ各国からアンティークを集めるディーラーたちが、ひとつのチームとなり企画・演出を行っている。

今回の展示会では、世界中を駆け巡る架空のアンティークディーラーとして“Benjamin Fisher”を設定。Benjamin Fisherが若い頃から通っていたという、1960年代から90年代初頭まで表参道交差点にあった、かつて原宿のランドマークとも言われたセントラルアパート1階の喫茶店「レオン」のオリジナルブレンドとともに、彼がこれまでに集めたアメリカやヨーロッパなど各国のアンティークコレクションが楽しめるという内容となっている。「レオン」のコーヒーは、コーヒーとコーヒータイムをプロデュースするユニット「BROWN'S Cafe & Beans」が当時のレシピそのままに復刻した。同展の開催期間中は、このコーヒーと「Benjamin Fisher」のコレクションをセットにしたスペシャルギフトセットを数量限定で販売する。

なお参加ディーラーは、アノニム、アンティスティック、ブラウン アンティークス、コヴィン、ドアノブ、イデオット、ジョグラール、ミリオンダラーズデパートメント、オルランド、ピィカ、ルィノク・ヴレメニ、ワームホールファーニチャー、ザニーとなっている。

《HEW》

関連記事