アサヒグループ食品、1食あたり77kcalで手軽に野菜を摂れる「カップスープ」を発売

「おどろき野菜 具だくさんスープ ミネストローネ」
2016年1月21日(木) 09時00分
「おどろき野菜 具だくさんスープ ミネストローネ」
「おどろき野菜 具だくさんスープ ミネストローネ」
「おどろき野菜 具だくさんスープ サーモンクリームスープ」
「おどろき野菜 具だくさんスープ サーモンクリームスープ」

 アサヒグループ食品は、「おどろき野菜」ブランドとして、『おどろき野菜 具だくさんスープ ミネストローネ』と『おどろき野菜 具だくさんスープ サーモンクリームスープ』を、2月1日から発売する。

 同ブランドでは、「野菜を食べるスープ」をコンセプトに、お湯を注ぐだけで手軽に野菜を摂取できる、具だくさんで低カロリーなスープ商品を提供。

 今回発売される「おどろき野菜 具だくさんスープ ミネストローネ」は、トマトをベースにしたスープに、チキン、ポーク、野菜のエキスを加え、キャベツ、ズッキーニ、揚げナス、コーンなどの具材を合わせている。

 もうひとつの新商品「おどろき野菜 具だくさんスープ サーモンクリームスープ」は、クリームスープに、鮭の旨みと、チキン、野菜のエキスを加え、鮭のほか、キャベツ、チンゲン菜、コーン、ほうれん草の具材を味わえる。

 また、2商品ともに、1食あたり77kcalで、カロリーを抑えたヘルシー志向のカップスープとして販売される。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事