広告

パスザバトンでamabroのB品磁器を販売、新デザインを加えた限定品や骨董の器、古布なども

amabroが新しいデザインで生まれ変った“訳あり”の磁器を販売するイベント「The Circulation of the things」を開催
2016年2月24日(水) 18時00分 提供元: Fashion Headline
amabroが新しいデザインで生まれ変った“訳あり”の磁器を販売するイベント「The Circulation of the things」を開催
amabroが新しいデザインで生まれ変った“訳あり”の磁器を販売するイベント「The Circulation of the things」を開催
amabro B CHOKU 3,500円
amabro B CHOKU 3,500円
amabro B MAME 1,300円
amabro B MAME 1,300円

東京・表参道のパスザバトン(PASS THE BATON)で2月25日から3月21日まで、プロダクトブランドのアマブロ(amabro)が、新しいデザインで生まれ変った“訳あり”の磁器を販売するイベント「amabro The Circulation of the things」を開催する。

アマブロは、有田焼の産地との協業によって製作したそば猪口「CHOKU」や、豆皿「MAME」などの定番アイテムを展開している。しかし、これらのアイテムは生産流通過程において一定の基準が設けられており、中にはほんの少しのキズや汚れによって販売できない訳あり商品も出てきてしまう。特に磁器はリサイクルすることができず産業廃棄物として扱われることになる。

今回開催されるイベントではこの現状を見直す機会として、「CHOKU」と「MAME」の訳あり品に、今回のためだけの新しいデザインを加えたアイテムを販売。これに加え、骨董の器や古布、古道具、キリムなどの展示販売も行われる。

【イベント情報】
「amabro The Circulation of the things」
会場:パスザバトン表参道店
住所:東京都渋谷区神宮前4-12-10
会期:2月25日~3月21日

《HEW》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告