1袋に「食物繊維6,000mg」を配合した、ビスケットタイプの低カロリーなシリアルが登場

「バランスアップ ブランのちから アーモンドと繊維」
2016年2月26日(金) 18時30分
「バランスアップ ブランのちから アーモンドと繊維」
「バランスアップ ブランのちから アーモンドと繊維」
「バランスアップ ブランのちから いちじくと繊維」
「バランスアップ ブランのちから いちじくと繊維」

 アサヒグループ食品は、「バランスアップ大箱」シリーズとして、『バランスアップ ブランのちから アーモンドと繊維』と『バランスアップ ブランのちから いちじくと繊維』を、3月7日から発売する。

 同シリーズは、穀物と素材を固めて焼き上げたビスケットタイプのシリアル。1食分を、持ち歩きに便利な個包装(1袋3枚入り)にし、カロリーを気にする人や、ダイエッター向けの調整食、忙しい朝の簡単朝食、外出先での小腹満たし、間食、おやつなどに最適な商品として、2002年から販売されている。

 今回発売される2商品には、1袋に食物繊維6,000mgを配合。さらに、栄養機能食品(カルシウム・鉄)や10種のビタミン(V.A、V.B1、V.B2、V.B6、V.B12、V.D、V.E、ナイアシン、葉酸、パントテン酸)も含まれている。

 カロリーについては、「バランスアップ ブランのちから アーモンドと繊維」が1袋で124kcal、「バランスアップ ブランのちから いちじくと繊維」は1袋で122kcalとのこと。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事