広告

異業種4社が「食と農」をテーマにした、地方創生プロジェクトを始動

異業種4社が「食と農」をテーマにした、地方創生プロジェクトを始動
2016年3月9日(水) 19時00分
異業種4社が「食と農」をテーマにした、地方創生プロジェクトを始動
異業種4社が「食と農」をテーマにした、地方創生プロジェクトを始動
プロジェクトの目的や今後の取り組み
プロジェクトの目的や今後の取り組み
農林中央金庫 常務理事 山田秀顕氏
農林中央金庫 常務理事 山田秀顕氏
農協観光の取り組みイメージ
農協観光の取り組みイメージ
株式会社農協観光 代表取締役社長 藤本隆明氏
株式会社農協観光 代表取締役社長 藤本隆明氏
ABC Cooking Studioの取り組みイメージ
ABC Cooking Studioの取り組みイメージ
株式会社ABC Cooking Studio 代表取締役社長 櫻井稚子氏
株式会社ABC Cooking Studio 代表取締役社長 櫻井稚子氏
リクルートライフスタイルの取り組みイメージ
リクルートライフスタイルの取り組みイメージ
株式会社リクルートライフスタイル 執行役員 宮本賢一郎氏
株式会社リクルートライフスタイル 執行役員 宮本賢一郎氏
発表会の様子
発表会の様子

 3月9日、都内にて、異業種4社が、「食と農」をテーマにした、地方創生プロジェクトを始動することを発表し、今後の取り組みを公表した。

 プロジェクトに参加するのは、農林中央金庫(金融機関)、株式会社ABC Cooking Studio(料理教室)、株式会社リクルートライフスタイル(Webサービス)、株式会社農協観光(観光事業)。

 国内・訪日外国人旅行者たちに、日本の農業(生産者との交流、農作物の収穫)や、ご当地食材(特産品の紹介、地元の調理法で獲りたて野菜を味わう)、宿泊(観光、農山漁村での民宿)を、体験してもらう「グリーンツーリズム」を企画・展開し、地方の活性化を実現したい考えがあるという。

 今後の取り組みとしては、インバウンドを軸としたモニターツアーを、本年4月から、企画・実施する予定とのこと。

《ダイエットクラブ編集部》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告