ファミマ、糖質を抑えた「dancyu ダイエットシリーズ」としてお弁当とおにぎりを発売

dancyu ダイエットシリーズ「鶏の柚子こしょう焼き弁当(雑穀入りごはん)」
2016年3月14日(月) 19時00分
dancyu ダイエットシリーズ「鶏の柚子こしょう焼き弁当(雑穀入りごはん)」
dancyu ダイエットシリーズ「鶏の柚子こしょう焼き弁当(雑穀入りごはん)」
dancyu ダイエットシリーズ「野沢菜チーズおむすび」
dancyu ダイエットシリーズ「野沢菜チーズおむすび」

 ファミリーマートは、「dancyu ダイエットシリーズ」として、『鶏の柚子こしょう焼き弁当(雑穀入りごはん)』と『野沢菜チーズおむすび』を3月15日から発売する。

 同シリーズは、株式会社プレジデント社が発行する食の専門誌「dancyu(ダンチュウ)」編集部監修のもと、「dancyu ダイエットシリーズ」として、糖質を抑えた商品を提供。

 今回発売される「鶏の柚子こしょう焼き弁当(雑穀入りごはん)」は、“1食あたりの糖質量40g以下”をコンセプトに開発されたもの。粒状のこんにゃくや雑穀を加えて炊いたごはんに、野沢菜やしらすを入れ、食べやすい食感に仕上げられている。また、1食あたりの糖質量は29.5gで、価格は税込540円で販売される。

 そして「野沢菜チーズおむすび」は、“糖質量を20%オフ(100%白米で炊飯したときの比較)”をコンセプトに開発されたおにぎり。粒状のこんにゃくをブレンドし、食感と彩りの良い野沢菜に、チーズを組み合わせて食べごたえを出しているという。1食あたりの糖質量は30.9gで、価格は税込128円となっている。

 なお、2商品は、北海道を除く、ファミリーマート店舗で販売される。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事