【健康博覧会2016 vol.1】注目の「健康」関連情報が集う専門イベントが開幕

東京ビッグサイトで「健康博覧会2016」がスタート
2016年3月16日(水) 15時15分
東京ビッグサイトで「健康博覧会2016」がスタート
東京ビッグサイトで「健康博覧会2016」がスタート
「健康博覧会2016」の会場の様子
「健康博覧会2016」の会場の様子
「健康博覧会2016」の会場の様子
「健康博覧会2016」の会場の様子
「健康博覧会2016」の会場の様子
「健康博覧会2016」の会場の様子
「健康博覧会2016」の会場の様子
「健康博覧会2016」の会場の様子
「健康博覧会2016」の会場の様子
「健康博覧会2016」の会場の様子
「健康博覧会2016」の会場の様子
「健康博覧会2016」の会場の様子
「健康博覧会2016」の会場の様子
「健康博覧会2016」の会場の様子
「健康博覧会2016」の会場の様子
「健康博覧会2016」の会場の様子
「健康博覧会2016」の会場の様子
「健康博覧会2016」の会場の様子
「健康博覧会2016」の会場の様子
「健康博覧会2016」の会場の様子
「健康博覧会2016」の会場の様子
「健康博覧会2016」の会場の様子
「健康博覧会2016」の会場の様子
「健康博覧会2016」の会場の様子
「健康博覧会2016」の会場マップ
「健康博覧会2016」の会場マップ

 3月16日から18日までの3日間、東京ビッグサイトにて『健康博覧会2016』が開催されている。

 同イベントは、「健康」に関連した事業を行っている、国内外の企業が商談を行うビジネストレードショー。

 34回目を迎える今回は、約600の企業がブースを出展し、“健康寿命の延命”をサポートする商材やサービスが集められている。

 会場内は、「健康食品・サプリメント展」「オーガニック&ナチュラル・プロダクツ展」「ビューティ&アンチエイジング展」「フィットネス&スポーツ展」「健康機器展」の5エリアに分類されており、各カテゴリーの最新商品や試作品などを展示。

 また、各種セミナー(無料・有料)も多数あり、健康産業ビジネスの現状や今後について、さまざまな情報を得ることができる。

 なお、入場料は税込3,000円(公式サイトから「来場事前登録」を行なえば無料で入場可能)で、開催時間は10時~17時まで。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事