広告

今日の主役はぼく!わたし!簡単ちびっこシェフレシピ☆

今日の主役はぼく!わたし!簡単ちびっこシェフレシピ☆
2017年11月7日(火) 17時00分 提供元: 食育ずかん
今日の主役はぼく!わたし!簡単ちびっこシェフレシピ☆
今日の主役はぼく!わたし!簡単ちびっこシェフレシピ☆

今回はキノコたっぷり!
挽き肉で手間なし!
簡単ホワイトソースのチキングラタンをご紹介します!
【一緒に作る保護者の方へ】
このレシピはお子さんが主体となって作れる簡単なものですが、加熱や包丁を使う作業がありますので、年齢に合わせたお手伝いをお願いします。
お子さんが出来る部分はなるべく手を出さずに見守ってあげて下さいね。
【きのこたっぷりチキングラタン】
<材料>(4人分)
鶏挽き肉・・300g
玉ねぎ(薄切り)・・1個分
お好みのきのこ・・合わせて250g
塩・・少々
ピザ用チーズ・・80~100g
パン粉・・適量
溶かしバター・・15g
パセリ(みじん切り)・・少々
A
牛乳・・500ml
固形コンソメ・・1個(顆粒の場合は小さじ2杯弱(5g位)を入れて下さい)
塩、こしょう・・各少々
B(ブール・マニエ)
バター(常温で柔らかくしたもの)・・30g
小麦粉・・30g
<作り方>
☆オーブンを250に予熱しておく
☆Bをよく混ぜておく

玉ねぎを耐熱容器に入れて塩をふり、ラップをして600wの電子レンジで 1~2分加熱する。
挽き肉はパックのまま表面に塩をふり、きのこは食べやすい大きさに切りほぐす
フライパンを熱し、挽き肉をパックに入っていた形のまま入れ、焼く。
焼き色が付いてきたらひっくり返してさらに焼く
両面に焼き色が付いたら大きくほぐし、(1)の玉ねぎ・きのこを入れ、炒める
全体に火が通り、玉ねぎ・きのこがしんなりしたらAを入れ、10分程弱火で煮る。
時間になったらBを加えてダマにならないようによく混ぜ、トロミが付くまで加熱する
耐熱の器に(4)を入れ、チーズ・パン粉・溶かしバターの順にのせ、余熱の終わったオーブンに入れ、15~20分程焼く。
仕上げにパセリをふる

<ポイント>

挽き肉は2~3cm角位を目安にほぐすと存在感ある仕上がりになります。
茹でたマカロニや、パン・ごはんを入れるとボリュームもアップします。
お好みでどうぞ。
チーズや生クリームを足すと、濃厚な仕上がりになります(生クリームを加える場合は仕上げに加え、牛乳をその分減らしてください)。
Bを加える時は、先に少量の煮汁で溶きのばすとダマになりにくいです。
加えた後は小麦粉に火を通すため、しっかりと加熱しましょう。






【ブール・マニエ】
ブール・マニエはフランス料理の手法で、柔らかくしたバターとふるった小麦粉を混ぜ、ソースなどの濃度を調整する際に使用します。
今回は一般的なホワイトソースを作る手順ではなく、簡単に出来るブール・マニエでトロミをつました。
牛乳を増やせばシチューやスープにアレンジ出来ます。
野菜もブロッコリーや人参などお好みのものでOK。
寒くなるこれからにピッタリのポカポカレシピですので、ぜひ作ってみて下さい!
 Text by さゆり/食育インストラクター

《ShokuikuZukan》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告