家族みんなで美味しく食べよう!シニア食のすすめ

家族みんなで美味しく食べよう!シニア食のすすめ
2017年12月24日(日) 17時15分 提供元: 食育ずかん
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
家族みんなで美味しく食べよう!シニア食のすすめ
家族みんなで美味しく食べよう!シニア食のすすめ

過去3回に渡ってご紹介してきた、家族みんなで美味しく食べられるレシピ。
4回目となる今回は、今が旬の「大根」を使ったメニューです。
【第4回:ご飯が進む☆とろ~り麻婆大根】
<材料>(4人分)
大根・・500g
鶏挽き肉・・150g
大根の葉・・少々
生姜(みじん切り)・・少々
サラダ油・・小さじ2
ごま油・・小さじ1
水・・500ml
水溶き片栗粉・・適量
A
しょうゆ・・大さじ1
酒・・大さじ1と1/2
砂糖・・小さじ1
豆板醤・・小さじ1/2(3g)
<作り方>

大根は皮を剥き、2cm角に切る。
フライパンにサラダ油・生姜を入れ熱し、香りが出てきたら挽き肉を加え炒める。
挽き肉がパラパラにほぐれたら大根を加えサッと炒め、水を加えて煮る。
煮立ったら中弱火にしてアクを取り除き、Aを加え落し蓋をして15分程煮る。
大根の葉は小口切りにし、ごま油でサッと炒めておく。
(3)に(4)を加え、葉が柔らかくなるまで煮たら、仕上げに水溶き片栗粉でとろみをつける。






<ポイント>

今回は消化吸収の良い鶏ひき肉を使用し、あっさりと仕上げました。
お子様も一緒に召し上がれるよう、豆板醤は少なめにしていますのでお好みで加減してください。
今回のように煮物には、肉質が均一で最も甘味が強いとされる大根の中間部を使うと良いでしょう☆

大根は、「根は淡色野菜、葉は緑黄色野菜」に分類されます。
根には腸の働きを活発にしたり、血糖値の急激な上昇を抑える食物繊維が含まれています。
一方、葉には抗酸化作用があり風邪や肌荒れ予防に役立つβ–カロテンやビタミンC、ビタミンEなどが豊富に含まれています☆
β-カロテンやビタミンEは脂溶性なので、今回のようにサッと炒めるなど油脂と一緒に摂る事で体内での吸収率がアップします。
和食の代表的な食材の1つでもあり、今が旬の大根。
ご家庭でも是非一度、試してみてはいかがでしょうか?
Text by ろい/食育インストラクター

《ShokuikuZukan》

関連記事