広告

今日の主役はぼく!わたし!簡単ちびっこシェフレシピ☆

今日の主役はぼく!わたし!簡単ちびっこシェフレシピ☆
2018年2月18日(日) 13時15分 提供元: 食育ずかん
今日の主役はぼく!わたし!簡単ちびっこシェフレシピ☆
今日の主役はぼく!わたし!簡単ちびっこシェフレシピ☆

今回は以前ご紹介した自家製ホットケーキミックスを応用した「あんこ巻き」!
卵焼き用のフライパンで作るやり方をご紹介します。
【一緒に作る保護者の方へ】
このレシピはお子さんが主体となって作れる簡単なものですが、加熱や包丁を使う作業がありますので、年齢に合わせたお手伝いをお願いします。
お子さんが出来る部分はなるべく手を出さずに見守ってあげて下さいね。
【あんこ巻き】
<材料(2本分)>
A
卵・・1個
マヨネーズ・・10g
牛乳・・150ml
B
薄力粉・・100g
砂糖・・45g
ベーキングパウダー・・5g
塩・・ひとつまみ
あんこ(市販)・・300g
<作り方>

ボウルにAを入れてよく混ぜ、合わせたBを入れてさらに混ぜる。
出来上がったら5分程休ませ、2等分にしておく。
あんこは2等分にし、玉子焼き用フライパンのサイズに合わせてラップ等で棒状にしておく。
フライパンを熱し、(1)を薄く流し入れ、全体に行きわたり、生地の表面が少しフツフツしてきたら、(2)のあんこを乗せる。
生地に火が入りきらないうちに玉子焼きの要領で巻いていく。
巻けたら、残りの生地を2回に分けて流し入れ、同様に焼く。
※もう一本も同様に作る。

冷めたら食べやすいサイズに切る。






<ポイント>

生地を作ってから少し置く事で、ベーキングパウダーが全体に馴染み、生地にトロミが出ます。
お好みで中にクリームチーズなどを入れても美味しくいただけます。
生地は上白糖を使ってしっとりと仕上げていますが、お好みのもので構いません。
黒糖などを使うとよりコクのある生地に仕上がります。
抹茶を加えてもいいですね。
巻く時に生地に火が入りきらないうちに巻くとくっつきが良いですが、巻き終わったら、次の生地を入れる前に全体を転がして火を入れて下さい。
巻く作業が大変な場合は、スプーン等で生地を流して焼き、そこにあんこを乗せても出来ます。
(関東の桜餅のような感じです。)

2月はバレンタインもあり、チョコレートを食べる機会が多いですが、甘さの視点を変えてあんこ巻きも召し上がってみて下さいね!
Text by さゆり/食育インストラクター

《ShokuikuZukan》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告