広告

赤ちゃんにメープルシロップって大丈夫!?

赤ちゃんにメープルシロップって大丈夫!?
2018年6月17日(日) 15時45分 提供元: 食育ずかん
赤ちゃんにメープルシロップって大丈夫!?
赤ちゃんにメープルシロップって大丈夫!?

赤ちゃんに「はちみつ」を与えてはいけないってことは知っているけど、「メープルシロップ」は大丈夫なの?
と心配なママさんはいませんか?
そこで今回は赤ちゃんに使えるメープルシロップについてご紹介します。
【メープルシロップ】
「サトウカエデ」の樹液を煮詰めてつくる無添加の甘味料。
つくる過程で煮詰められるため、中のばい菌や雑菌は殺菌されます。
また「サトウカエデ」は日本に自生していないので、日本で販売されているメープルシロップはほとんどがカナダからの輸入品です。
カナダ産のメープルシロップは国や自治体が土壌と木を厳しく管理しているため、農薬や除草剤などは使われていません。
だからお値段もけっこうするんですね…納得。
でもたまに安いものも見かけるけど…それは!?
もしパッケージに「メープル風味」や「メープルシロップ配合」といった記載があれば、それはメープルシロップだけではなく、別の糖や香料を添加しているシロップです。
そのため安価で提供できるのです。
なるほど、赤ちゃんに与える時は原材料をよく確認して純粋なメープルシロップを与えるようにしてくださいね。
そこで心配なのは、『はちみつはボツリヌス菌が含まれていることがあるため、1歳未満の赤ちゃんに食べさせてはいけない』が、「メープルシロップ」は大丈夫なのかという事。
答えは「メープルシロップ」はボツリヌス菌の心配がないため、赤ちゃんに与える事ができます!!
「はちみつ」と「メープルシロップ」は形状や色がよく似ていますが、全く違うものです。
では赤ちゃんへの与え方は?





【栄養&ポイント】
メープルシロップは同量のガムシロップやはちみつと比べて低カロリーです。
さらに、ミネラルも含まれていて、カリウムやマグネシウム、カルシウム、亜鉛がバランスよく含まれている点も嬉しいですね。
また、添加物や着色料を一切含まない自然食品なので、赤ちゃんにも安心して与えられます。
ただ、糖度が高く、甘いので与えすぎには注意して下さい。
赤ちゃんの味覚の形成や虫歯のリスクを考えると、砂糖代わりの甘味料として離乳食の風味付け程度に使用しましょう。
メープルシロップは栄養価が高いので、赤ちゃんだけでなく大人にもおすすめですよ。
日々のお食事やお菓子づくりで使う砂糖やはちみつをメープルシロップに変えてみてもよいですね♪
いろいろ試してみてください!
Text by くまこ/食育インストラクター

《ShokuikuZukan》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告