広告

子どもと作ろう!お麩ラスク♪

子どもと作ろう!お麩ラスク♪
2018年11月21日(水) 14時45分 提供元: 食育ずかん
子どもと作ろう!お麩ラスク♪
子どもと作ろう!お麩ラスク♪

子どもに与えるおやつ、今日は何にしようかな?と、お悩みなママさんはいませんか?
今回はおみそ汁に使って残りがちな「お麩」を使ってラスクを作ります♪
材料も3つなのであっという間にできちゃいます。(※小麦アレルギーの方は×)
【お麩ラスク】
<材料>
小町麩・・30g
きび砂糖(なければ上白糖)・・大さじ2
バター・・30g
<作り方>
1. フライパンにバターを入れて弱火で熱し、バターが溶けたら小町麩を加えて両面こんがり焼く
2.きび砂糖をふり入れ、全体にからめる
お好みできなこやココア、シナモンパウダーをかけてもおいしいです♪





【焼き麩と生麩】
お麩は日本の伝統的な食品の一つで、室町時代に禅僧が伝えたとされています。
お麩の製法は、小麦粉に水、塩を加えて練ると弾力性のあるグルテンができ、このグルテンに強力粉、膨張剤を加えて焼き上げたものが「焼き麩」、グルテンのでん粉を取り除いて蒸したものが「生麩」です。
今回使用しているのは保存性のよい、焼き麩です♪
【お麩の栄養】
小麦たんぱく質であるグルテンが主原料なため、植物性たんぱく質の宝庫です。
また高たんぱく、低カロリーで消化にもよいため、ダイエット中の方や、子どもやお年寄りにもピッタリの食品です。
お麩で簡単おやつ♪ぜひ作ってみてください☆
Text by くまこ/食育インストラクター

《ShokuikuZukan》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告