CGTN:30年を経て:中国とASEANは関係を包括的戦略パートナーシップに格上げ

2021年11月23日(火) 17時20分 - CGTN

AsiaNet 93224(2951)

【北京2021年11月23日PR Newswire=共同通信JBN】30年前の対話関係樹立以来、中国と東南アジア諸国連合(ASEAN)は、協力して前進し、さまざまな分野で実りある成果を上げ、アジア太平洋地域で最も成功し、活気に満ちた2者間関係のよい例になった。

この関係を格上げするため、中国の習近平(Xi Jinping)国家主席は中国とASEANの包括的戦略パートナーシップの設立を発表した。同氏は22日午前、北京からビデオ形式で、中国とASEANの対話関係樹立30周年を記念する特別首脳会議の議長を務め、その中でこの発表を行った。

同氏は、これを関係の歴史における「新たな一里塚」と呼び、この動きは、この地域と世界の平和、安定、繁栄および発展に新たな推進力を注入するだろうと述べた。

▽良き隣人、友人、そしてパートナー

サミットで習氏は、過去30年間の中国・ASEAN間の良き隣人としての友好関係と互恵的協力を称え、貴重な協力の経験がComprehensive Strategic Partnership(包括的戦略パートナーシップ)を構築するための基礎を築き、ガイドラインを提供すると述べた。

中国国家主席によると、2者間協力の成果は、独特の地理的近接性と文化的親和性に起因し、さらに重要なことに、双方が時代の発展傾向を積極的に受け入れ、正しい歴史的な選択を行ったという事実に起因する。

中国・ASEAN間の貿易は、1991年に双方が対話関係を樹立して以来、85倍に急増した。2009年以来、中国は12年連続でASEANの最大の貿易相手国であり、2020年にはASEANも中国の最大の貿易相手国となった。

今年上半期、中国・ASEAN間の2者間貿易は力強い拡大を続け、前年比38.2%の成長と3100億ドルを超える相互投資を記録した。

さらに、中国はASEAN加盟国がCOVID-19パンデミックと戦うのを支援し続けている。10月の時点で、中国はASEAN加盟国に3億回分以上のCOVID-19ワクチンと大量の緊急医療資材を提供し、さらに医療専門家のチームを派遣してウイルス検査ラボの建設とワクチン試用の取り組みでいくつかのASEAN加盟国を支援した。

「中国はこれまでも、現在も、今後も常にASEANの良き隣人であり、友人であり、パートナーである」と習氏はサミットで断言し、中国はASEANを近隣外交の最優先事項と見なすと付け加えた。

▽共通の未来と共通の家のために

中国とASEANの将来の関係について、中国国家主席は5つの提案を行い、未来を共有し、地域と世界をさらに繁栄させる、より緊密な中国・ASEAN共同体に向けた取り組みを強く促した。

習氏は、共に平和な家を構築するよう呼びかけ、ASEAN諸国に「中国は決して覇権を追求せず、まして小国を脅かすこともない」と告げた。

中国は、非核兵器地帯を建設するためのASEANの取り組みを支持し、東南アジア非核兵器地帯約の議定書にできる限り早期に署名する用意があると習氏は述べた。

中国国家主席は「COVID-19パンデミックは、地球上のどの場所も絶対的な安全を享受する隔離された島ではないことを再び証明し、そして普遍的な安全だけが真の安全をもたらす」と指摘し、安全で安心な家を共に構築する必要性を表明した。

習氏は、中国がASEAN諸国と協力し、この地域の「健康の盾」を共に構築する準備ができていると付け加えた。同氏によると、このイニシアチブの下で、中国は追加の1億5000万回分のCOVID-19ワクチンをASEAN諸国に寄付し、追加の500万ドルをCOVID-19 ASEAN Response Fund(新型コロナウイルス感染症に関するASEAN対応基金)に寄付する予定である。

「南シナ海の安定を守り、平和、友情、協力の海にするために、共同努力が必要である」と習氏は述べた。

習主席はまた、ASEAN諸国と共に繁栄する家を建設するための一連の措置を発表し、これには、COVID-19との戦いと経済回復を支援するために今後3年間でさらに15億ドルの開発支援のASEANへの提供、ASEANから今後5年間で最大1500億ドル相当の農産品の購入、1000項目の先進的な応用可能技術のASEANへの提供、今後5年間でASEANから300人の若手科学者が訪中し交流するためのプログラムの支援が含まれる。

「自然との調和は、人類の持続可能な開発の基礎である」と習氏は述べ、中国は気候対応についてASEANとの対話を開始する準備があると付け加えた。同氏は、双方がクリーンエネルギー、グリーンファイナンスおよび投資、農業、そして海洋の持続可能な開発に関する協力を強化できると述べた。

習氏はまた、友好の家を共に構築することの重要性を強調し、双方が共通の人道的価値観を提唱し、人的交流を促進し、文明間の相互学習を深めるよう促した。

「正義のための構想は勝利を収め、人々の利益のための行動は成功する」と述べた古代中国の政治家の言葉を引用し、習氏はASEANパートナーに対し、より良い生活への人々の願望を念頭に置き、平和を堅持し、開発を促進するという時代の使命を担うよう告げた。

https://news.cgtn.com/news/2021-11-22/Xi-chairs-summit-marking-anniversary-of-ASEAN-China-dialogue-relations-15oga5BCb3q/index.html

ソース:CGTN

プレスリリース詳細へ