過食しがちです

質問

  • bekibeki

    bekibeki

    日本に留学しているイギリス人です。新しい生活に慣れているせいか、日本に来てからひどい過食するようになってしまいました。そして量がすこく多いです。
    過食しないようにどうすればいいのでしょうか?食欲を減らしたいんです。(回転寿司なら15皿ぐらい食べられるほどです…)そしてイギリスに住んでいた時夕飯は炭水化物を除いてもお腹がいっぱいになりましたが、もうそうできません。その時は結構痩せましたが今はどうしてもご飯とか食べなければお腹空いています。リバウンドかしら?
    ちょっと悩んでいます…このように食べ続けたら新しい服買わなければならないぐらい太る恐れがあります!(/ _ ; )

    下手な日本語ですみません!

    回答受付中 18:56
    •  
    • コメント29件
    • りえりん(退会済み) りえりん(退会済み)
      日本食は炭水化物が多いので、お腹が空きやすく、また食べたくなるのです。

      そして色々な料理に沢山の砂糖が使われていますので、またすぐに食べたくなってしまうのです。

      夜だけ炭水化物を抜くだけでもダイエットにはなりますよ(*^▽^*)

      私は日本人ですが白米は何ヶ月も食べていません。
      パンを食べたい時は糖質制限用のパンをネットショップで買います。
      もしくはライ麦100%のパン等、精製されていない物を買っています。

      日本に居ると炭水化物抜きは大変ですが、元々イギリス育ちなら、炭水化物が無い食事にもすぐに慣れると思います☆


      完璧な日本語ですね(o^∀^o)
      2014.11.27 21:37
    • 京都のたま 京都のたま 日本は炭水化物以外の食べ物の値段が、高いらしいですもんね。
      でも英語読める方ならご存知かと思いますが、炭水化物は脂肪には変わりません。
      また炭水化物は脂質よりもカロリーが低く、ボリュームもあるので、炭水化物を無駄におそれる必要はありません。
      ストレスによって炭水化物の摂取量が、どうしても増えるなら、その分脂質を減らすしかないですかね。
      英語の論文を検索すれば分かりますが、炭水化物が脂質やタンパク質に比べて、カロリー以上に脂肪が増える、というまともなデザインの論文は一つもないです。
      2014.11.28 00:15
    • りえりん(退会済み) りえりん(退会済み) 誤解されないよう再回答。

      『過食が止まらない』
      『イギリスに居た頃は炭水化物抜きで平気だったが日本に来てからはそれが無理になった』
      これは明らかに炭水化物(日本の『糖質』に当たる適切な英語はチョイスが難しいので、炭水化物と書きます)に対する依存です。
      炭水化物(糖質)に依存性が有るのは有名な話ですし、砂糖や炭水化物を摂取し血糖値が一気に上がれば下降と共に強い空腹も感じます。
      朝食を食べるといつもよりお腹が空くという人が居ますが、この為です。
      貴女の場合はその欲求のコントロールが必要な訳です。
      だからその原因を減らす事が必要というわけです。

      脂肪になるかならないかのお話ではありませんので、誤解なさらないようにお願いしますね(*^v^*)

      2014.11.28 00:55
    • 京都のたま 京都のたま 危険な回答があるので再回答です。
      普通に考えて明らかに環境の変化によるストレスですね、食事のコントロールが効かなくなるという事は。
      まずは質問主さんに必要な事は、精神的なリラックスや、環境になれる事などですかね。
      体重や体型による心配も、ストレスに繋がっていると思われるので、とりあえず気にしない方が本当は精神的にいいんですが。
      それは難しい話ですよね。
      両方を満たす方法としては、運動が良いんですが、なかなかできない人もいますよね。
      食べる事以外にリラックスできる事を見つける事が、いま一番必要だと思います。
      ダイエットや学業など、あまり無理をなさらないで下さいね。
      2014.11.28 01:47
    • ★shin♂☆(退会済み) ★shin♂☆(退会済み) 眠れないので回答を←


      僕は、たまさんに同意ですね(*^ω^*)


      郷(ゴウ)に入っては郷(ゴウ)に従え

      こんな言葉があります。

      意味は、その土地(社会や集団)に入ったら
      自分の価値観とは異なっていても
      その土地に合った行動をする。

      今回はイギリスから日本に来たので
      どうしても食文化の差や身の回りの環境、などで

      いきなり炭水化物を抜くのは難しいと思います。

      僕は
      炭水化物を極端に抑える努力よりも

      最初は好きなもので良いですから

      良く噛んで、腹八分を心掛けて貰って

      朝と昼はしっかり食べ
      夜は軽めにするっていうのをオススメしたいです。


      良く噛むから
      アゴや顔の筋肉が鍛えられ
      若く見えるなどの効果がありますし
      また満腹中枢を刺激して
      少ない量でお腹いっぱいになると思います♪


      慣れてきたら
      意識してバランス良く食べる、そういう意味で言ったら
      日本食はとても良いです\(^O^)/


      アイスがお好きとのことですから

      なるべく食後に食べ

      また、
      夜よりも朝、もしくは午後3時くらいに間食として召し上がると
      脂肪になりにくいです。
      ぜひお試しを。

      2014.11.28 01:50
    • 京都のたま 京都のたま 一番言いたい事を書き忘れました。
      炭水化物が食べたくなる、これはストレスがたまると、普通にある事です。
      アミノ酸や脂質という人もいます。
      だから炭水化物を食べる事に対して、あまり罪悪感をもったりしないで下さい。
      余計にストレスがたまる結果になります。
      炭水化物が特別太るというのは、嘘だという事はご説明した通りです。
      ちなみに糖質は日本英語でカーボです。
      2014.11.28 01:54
    • ★shin♂☆(退会済み) ★shin♂☆(退会済み) それに今は、
      過食よりも日本の文化に慣れることが重要だと思いますよ!

      bekibekiさんは
      多分、急激な変化に戸惑ってるんじゃないかと思うんです。
      食事以外で
      精神的にリラックスできること、ストレスを和らげられる
      何かを見付けてください(*^ω^*)
      そうすれば、気持ちも安定して
      過食が抑えられるのでは、と思います。

      長文、失礼しました
      2014.11.28 01:58
    • 京都のたま 京都のたま ねっ!
      日本を好きになって欲しいですもん。
      日本にきて過食症になって帰りましたじゃ、シャレになりませんよ。
      カーボだらけの日本食も、好きになってもらいたいですし。
      そもそもカーボばっか食べてるのに、日本人は肥満少ないですから。
      まぁそのぶん筋肉も少ないですけど(´・ω・`)
      2014.11.28 02:08
    • ★shin♂☆(退会済み) ★shin♂☆(退会済み) > 京都のたまさん

      本当ですよw

      僕、日本人で本当に良かったです\(^O^)/www
      2014.11.28 02:39
    • りえりん(退会済み) りえりん(退会済み)
      ダイエットは、本人が自覚する原因から改善するのが自然です。

      お菓子がやめられず太ったならお菓子を減らす。

      お酒の飲み過ぎで太ったならお酒を減らす。

      脂質の摂り過ぎで太ったなら脂質を減らし、炭水化物の摂り過ぎで太ったなら炭水化物を減らす。

      それが自然です。

      質問主さんの日記等拝見すると、夕食以外で炭水化物は十分に摂れている、むしろ摂りすぎが懸念されます。

      炭水化物は理由が有る人以外は極端に抜く必要は有りませんが、あえて他の物を減らしてまで過剰に守る存在でも有りません。


      質問主さんの場合、あくまでも重視すべきは不自然な過食衝動です。

      環境の変化によるストレスが引き金になったのだとしても、結局は食べ過ぎている物を控えなければなりません。


      日記には『日本の食べ物が美味しくて食べ過ぎてしまう』『運動派です』との記述も有りますので、仮にストレスが最初のきっかけでも、今は違う段階に移ってしまったと思われます。


      以前TVで、オーストラリアに留学したら激太りしたという女性を見ました。
      ホストファミリーと仲良くしたくて、最初は無理をしておかわりをしていたそうです。
      しかしそのうちそれが習慣化し、自分から欲しがるようになり、やがては当たり前の事になってしまいました。
      質問主さんも、今では現在の食事が習慣化してしまったのでしょう。

      しかし、質問主さんの本来の食生活は現在の内容では無いのです。

      それならば太り始める前と後とで変わった事を改善すればまた元に戻るわけです。

      質問主さんの文面からは、炭水化物への依存が伺えます。

      で、あるならば、それを減らすのが最善。

      脂質での調整を勧めても、質問主さんの場合は根本的な解決にはなりません。

      その為、夜だけでも炭水化物をやめてみたらとアドバイスしています。

      続く→
      2014.11.28 13:28
    • りえりん(退会済み) りえりん(退会済み)
      続き→

      この手の問題では『徹底的に炭水化物を抜けと言っている』と誤解する方が居ますが、私は三食炭水化物を抜けと言っているのではありません。

      仮に酒の飲み過ぎやチーズの食べ過ぎで太ったと言う人が居たとしたら、それを減らせと言います。


      日本でしか食べられない食べ物は思い出になりますので、日中は友人と食事を楽しみ、夜は炭水化物を控えて、徐々に依存から離れるのが望ましいと感じました。


      ※カーボ(carbohydrate)は『糖質』ではなく『炭水化物』です。
      炭水化物は糖質+食物繊維なので、同じg数でも糖質の量は食品により違う為、私が言いたい糖質とは少し異なります。
      英語にはこれらを厳密に区別する言葉が有りません。
      nutritional carbohydrate か、non-nutritional carbohydrateかで表現を変えるか、もしくはavailable carbohydrateですが、質問主さんのフィーリングと私の指す糖質が上記表現では異なる場合が有ります。
      しかし糖質と書くとsugarと混同され兼ねない為、ここでは質問主さんがご飯を『炭水化物』と表現している事を考慮し、フィーリングを重視し炭水化物と書いています。


      ※日本の肥満人口が低いという話は、肥満の状態で来日する人には意味が有るかもしれませんが、質問主さんは国民の4人に一人が肥満という国から来ているにも関わらず、日本の食事で太ってしまいました。その為今回は特に意味が無い話です。


      2014.11.28 13:29
    • 京都のたま 京都のたま ダイエッターさんはすぐ粘着するのと、スレチと言われるので、質問主に語りかけるようにしか言わなかったんですが、一回だけ反論します。
      んで何が言いたいか全然分かりませんが、つまり質問主は精神科領域であり、依存対象から完全に離れろって事ですね。
      依存症の定義を知っているなら、そうなります。
      まぁそれは違うという事ですが、心理学系の依存は、また依存症とは定義が違うので、そちらでしょうか。
      でも普通はそのとき、炭水化物依存なんて診断はなされません。
      んで不自然な過食衝動との事ですが、不自然であるかどうかは、僕はそこまで現状が分かりません。
      不自然であれば普通は精神科領域ですが、抗不安鬱薬や認知行動療法などがなされます。
      そうではなく、カーボカウントなどの食事療法を中心とした、治療が必要なのですね。
      とんでももここまでくるとお手上げですし、前にも言いましたが危険だと言ったのです。
      普通の判断ではなく、特殊な判断をまず持ってくる事は、はっきり言いますが精神科領域的にも危険です。
      物事は全体を見てやんわり判断するものです、何か一つだけにこだわってそこから論を展開するから、ちぐはぐになるんです。
      炭水化物が多いなら、確かに炭水化物を減らせば解決しますが、ただそこは別に重要じゃないって事です。
      炭水化物依存というのを、どうしても言葉で立証したいようですが、僕からするとどうでもいいですね。
      おそらくshinさんも同じような違和感が、あったのでしょう。
      2014.11.28 14:43
    • 京都のたま 京都のたま ちなみにその炭水化物依存というのを、不自然に推してくる部分以外は、一つとして反対する部分はありませんよ。
      それが入ってくると途端に、それまで言っていた事が、とんでもな違和感に染まりますし、危険な感じがします。
      2014.11.28 14:49
    • bekibeki bekibeki 授業から帰ってきてすごい話し合いになりましたね!
      深く考えてくれてありがとうございます。長いのでゆっくり読んで参考にします!

      ちなみに日本が嫌になるってことじゃありませんよ!実は日本がとても気に入ってイギリスに一年後に帰りたくなくなりました(笑)
      2014.11.28 15:06
    • ★shin♂☆(退会済み) ★shin♂☆(退会済み) > 京都のたまさん

      そう、そうなんですw
      たまさんは
      相変わらずストレートで、ちょっと喧嘩腰ですけど(笑)

      論理的で分かりやすくて良いと思います(*^ω^*)


      りえりんさん

      落ち着いて。

      僕は怒らせたい訳では無いんですよ。

      ただ依存については、と。
      bekibekiさんの生活を詳しく知ってる訳ではないので
      炭水化物が全て悪いような言い方は
      どうかと思うんですよね。

      もっと色んな視点、視野で考えても、と思いますね。

      ダイエットって
      人それぞれじゃないですか。

      でも僕も言ってることは正しいとも思います。
      それも1つの意見でしょう。
      2014.11.28 17:16
    • ★shin♂☆(退会済み) ★shin♂☆(退会済み) > bekibekiさん

      質問主さんに回答する場なのに
      勝手に議論しちゃってごめんなさい(笑)

      bekibekiさんが合ってる、続けられそうなダイエットを見付けて
      また、何が過食の原因か
      良く考えると、きっと思い当たることがあると思います!

      それでもまだ分からなければ
      また相談してください(*^ω^*)

      1つでも参考になれる意見があれば
      幸いです\(^O^)/
      2014.11.28 17:21
    • りえりん(退会済み) りえりん(退会済み)
      私は依存症という言葉は一度も使っていません。
      私が言っているのは、依存症(いぞんしょう)ではなく
      依存性(いぞんせい)です。

      炭水化物(糖質)には依存性(いぞんせい)が有るのは科学的に証明されています。


      蛇足ですが、炭水化物(糖質)の依存メカニズム

      ●炭水化物(糖質)を摂ると、脳のA10神経系(中脳皮質ドーパミン作動性神経系)や、甘味受容体・味覚神経などを介して、ドーパミンの分泌や脳内麻薬のエンドルフィンの分泌を促します。

      ●ラットの実験では、脳内報酬系と呼ばれる神経経路に電極を埋め込んで電気刺激を与えると、ラットは自らレバーを押して電気刺激を求めたことから、この神経系が活性化すると快感を感じることが発見されました。

      ●脳内報酬系においてドーパミン放出を促進し快感を生じると、それが条件付け刺激になって依存症や中毒という状態になります。

      ●コカインのような覚せい剤やモルヒネなどの麻薬のように依存性をもつ物質は、ドーパミン神経系(脳内報酬系)を活発化します。
      しかし…同じ量を摂取しても快感の度合いが次第に小さくなります。
      そのため、快感を得るためにさらに摂取量を増やすようになります。
      さらに、その薬物が入ってこなくなると、ドーパミン神経系が低下し、不安症状やイライラ感などの不快な気分が生じます。
      これが禁断症状(離脱症状)です。

      ●薬物でこの反応が確認されたように、糖質でも同様の反応が確認されています。


      これは十分に依存の定義を果たしています。
      私は炭水化物依存症という言葉は語弊が有るので使いませんが、医師・研究者・専門家には、炭水化物依存症という言葉を用いる方々は大勢居ます。

      それだけ炭水化物(糖質)の依存性は有名なのです。

      それをトンデモ扱いされても事実ですとしか言いようが有りません。

      中毒と書いた方が解りやすかったかもしれませんが。


      ●不自然な食欲かの判断は、本人が『以前と明らかに違うと感じているかどうか』です。


      ●>>ダイエッターさんはすぐ粘着するのと、スレチと言われるので、質問主に語りかけるようにしか言わなかったんですが


      奇遇ですね。
      これは私がNo.3の回答を書く際に思った事です。




      2014.11.28 20:19
    • りえりん(退会済み) りえりん(退会済み)
      >>shinさん

      落ち着いていますよ。

      怒っているように捉えるのは不思議ですが…。
      それは貴方様の感情のフィルターかもしれません。


      それはそうと

      特に貴方へ何か言いたい訳ではありませんでした。


      先にも書きましたが、日記や質問文を読む限り、明らかに脂質ではなく控えるべきは炭水化物(糖質)なのは明らかです。


      >>炭水化物が全て悪いような


      ではなく、その『個々の太った理由』が質問主さんの場合は明らかに炭水化物(糖質)への依存だと考えられる為に、夜だけでも炭水化物(糖質)を控えてはと回答しているのです。

      アイスを我慢出来ない、炭水化物抜きが出来なくなった、これらを自分の意思で止められないのが炭水化物(糖質)が無関心だと思うのならば、何も言いようが無いです。


      先にも書きましたが、これが酒がやめられず太ったというなら酒を控えるよう言いますし、肉の食べ過ぎで太ったというのなら肉を控えるよう言います。


      原因に焦点をあてて話をする度に『そればかり悪者にして』と過剰反応されてしまっては何も具体的なアドバイスは出来なくなってしまいますね。


      なんだか糖質制限信者のように思われているようで非常に残念です。

      私自身は理由が有り普段は糖質の量を減らしていますが、何を減らすべきかはその人その人により違うアドバイスをしています。

      『タンパク質増やせ』は糖質云々より普段言っていますし。


      どうも最初から糖質制限信者が布教に来たかのようなレッテルを貼られてしまっているようですが、そうではありませんので誤解しないでいただきたいと思います。



      2014.11.28 20:26
    • りえりん(退会済み) りえりん(退会済み)
      誤字訂正
      ×炭水化物(糖質)が無関心だと
      ○炭水化物(糖質)が無関係だと
      2014.11.28 20:28
    • りえりん(退会済み) りえりん(退会済み)
      bekibekiさんへ

      長文で沢山書き込んでしまい、すみません。
      解らない単語が有れば英単語で書き込みますので言って下さい。
      2014.11.28 20:30
    • 京都のたま 京都のたま 木を見て森を見ずですかね。
      反論は一度だけと言ったので反論はしませんが、もちろん全然関係ないですし、依存症の定義にも当てはまりませんね。
      そもそも僕やシンさんが言っている事を全然理解せず、炭水化物依存一本推しなとこが、明らかに変だとしか言ってませんよ我々は。
      にも関わらず、炭水化物依存をさらにグイグイ推してきて、糖質制限信者だと勘違いされ書くなど、あたかも迫害を受けている聖者のようです。
      僕は無宗教なんで、相手の宗教の良い点も認める事はあります。
      ちなみに糖質制限という宗教も、一定の範囲で認めています。
      ちなみに今回は、精神科領域での普通な危機介入、及び普通な判断をそのまま使いました。
      また原因と手段と結果によっては、ダイエットに限らずですが、あなたと同じような事を言うケースももちろんあります。
      僕はもう反論する気がないので、これは雑談として、受け流して頂ければ幸いです。
      2014.11.29 01:25
    • Eri(退会済み) Eri(退会済み) おはようございます(=゚ω゚)ノ

      やっぱり規則正しくてバランスの取れた食事と軽い運動が1番です。
      炭水化物抜きは色々意見が分かれるダイエット方ですよね。
      私の経験として炭水化物抜きは短期間で痩せられます。
      でもその反動が拒食と過食です。

      痩せてるときはダイエットハイになってて全然食べなくても平気ですが過食は突然やってきます。
      食べても食べてもお腹いっぱいにならなくて本当に辛かっです。
      炭水化物は毎食食べた方が良いです。
      私もそれで過食が少し落ち着きました。
      今は炭水化物抜きは絶対にオススメしません。

      過食はストレスも関係しているので質問者さんの場合はまずそのストレスをなくしてからの方がよいと思います。
      今は好きなもの食べても良いと思いますよ❤︎
      でもそのとき少しだけ気をつけて食事
      してみたらいかがでしょうか?
      低GIのライ麦パン、雑穀米にしてみる、野菜をたっぷり食べる、良く咀嚼するなど小さなことが続けていくと効果が出てきますよ(=゚ω゚)ノ
      2014.11.29 08:53
    • りえりん(退会済み) りえりん(退会済み)
      ●>>炭水化物依存一本推しなとこが~


      そう判断した理由は既に書いた通り。

      ①炭水化物(糖質)無しでは耐えられなくなってしまったという、以前とは明らかな変化
      ②本人が食べ過ぎと自覚している物が炭水化物(糖質)に偏っている。
      ③本人が上記二点について悩んでおり、自覚が有るのにコントロール出来ない。
      質問文と日記に書いてある事です。

      先にも書きましたが、きっかけが仮にストレスであったとしても、習慣化してしまった場合は結局は摂りすぎている物を控えなければいけない。
      そもそもストレス原因論は憶測でしかない。
      『明らかに環境の変化によるストレス』と断言するのは
      『やんわりと物事を見るべき』とは矛盾する。

      日記にも質問文にも書かれていないストレスだと断言するのは不自然。

      良い変化も悪い変化もストレスには違いありません。
      が、それを言うなら外国に居る間はずっと根本的に解決出来ないままになってしまう。

      質問主さんは日本を気に入り楽しく過ごしている。
      負のストレスはほとんどかかっていないと予想される。
      負以外のストレスも、毎日楽しく過ごしているのならそれで発散されているかと思われます。
      更に言うなら質問主さんは運動派。
      つまりストレス解消に結びつくと言われる事は既に自然と行っている。


      誰もが触れていませんが、質問主さんの元々の食生活は『夜は炭水化物(糖質)を食べなくても満足していた』です。

      『元々炭水化物(糖質)が沢山無きゃ無理!三食無きゃ無理!』という日本人によく居るタイプとは違います。



      私が言う『夜だけ炭水化物(糖質)やめたら』は、質問主さん本来の食生活に戻るというだけの事なのです。


      質問主さんは間食もしていますから、夜に炭水化物(糖質)をやめるという本来の食生活に戻っただけで炭水化物(糖質)不足に陥るとも考え難いでしょう。


      ●繰り返しになりますが、私は依存症という言葉は使っていません。

      ●>>糖質制限信者だと勘違いされ書くなど、あたかも迫害を受けている聖者のようです。

      shinさんに対して言っているのであり貴方様は無関係です。

      >>受け流していただければ

      どうぞご自身で。



      2014.11.29 11:50
    • DC12V DC12V > ★shin♂☆さん
      > 京都のたまさん
      > りえりんさん

      こんにちは、通りすがりの者ですが、一寸見るに堪えなくて、、、

      皆さんの投稿のやり取りを見た思った事を意見させてください。

      主義主張ばかりではお互いが解り合える事は、まず無いですよね・・・

      質問者の方が知りたいのは多分、理論じゃなく皆さんの経験とかじゃないかと

      思います。 ※皆が見ている場所での相手の否定は格好良くないしね。

      自分の信じている方法が正しい・・・そこまではOkeyですが、それの否定はNG

      方法の推薦はOkeyで押し付けはNG・・・違いますか?

      ダイエットって 色んな情報が在って、それに便乗する商売とかも沢山あります

      何が正しい?、間違い?何かに書いてあった!何々先生が言っていた・・・・

      そんな判断はプロの人に任せておいて 私たちは自分たちの経験談を伝えれば

      いいのではないかと思います、その為のDCですよね、色々な経験とか今リアル

      に体験している事とか善し悪しはともかく情報満載ですしね。

      皆さんは、誰々がじゃ無く、自分の事を伝えましょう。

      質問者さんも生きた証人の言葉が聞きたいのかと思います。

      生意気言って申し訳ありませんでした。(誤字乱文失礼!)
      2014.12.01 00:36
    • ★shin♂☆(退会済み) ★shin♂☆(退会済み) > 紙一重さん

      いえ、同感ですw

      僕はただ、それが全てだと質問者さんに思って欲しくなかっただけで
      (それも1つの意見だということ)

      それに
      誰の主張が正しいか
      論議したところで
      平行線、
      答えは見えないでしょうし
      (ダイエットは人それぞれ)
      そんな場でもありません。

      場をさらに濁しても仕方ありませんしねw
      だからレスは避けてました。
      伝えたい事を
      質問者さんに伝えたと思うので
      あとはめんどいのでスルーしてましたw

      貴方のように
      これを見ている全ての方々が不快な思いをされたのなら
      謝ります。

      思慮が足りず
      申し訳ありません。
      2014.12.01 02:30
    • 快眠侍(退会済み) 快眠侍(退会済み) はじめまして!ダイエット方法は人それぞれですよね?例えば断食して成功してる人もいるし…糖質制限で成功する人もいるし…米ダイエットの成功もいるし…バナナダイエットかもしれない…結局レコーディングダイエットして太りやすい食材や痩せやすい食材を記録し自分で研究するしかありません…
      また糖質制限してもすぐ痩せるとは限らないし…私の場合糖質は1日80gくらいで揚げ物は控えめで生野菜など食べて間食に洋菓子やおやつは食べない方が比較的痩せてるみたいです…
      体質上糖質代謝が苦手なのでなるべく断糖にしていますが…
      結局バランスとれた食生活と適度に歩いたりしたら体重は極端に太らないかなあ?と思います…
      体重も体脂肪も両方減るとかなかなか思い通り行くとは限りませんからね(^-^;自分の意思も大事ですが…内臓の働きがスムーズとか寝る時間とか…結局1日の代謝は毎日違いますからね(^-^;食べて痩せるが理想なんですけどね(^-^;結局どんな食べ物も適量に…過ぎたるは及ばざるがごとし…
      何でもこれだけ食べれば痩せるとかいう魔法の食材はないってことかなあ(^-^;
      2014.12.01 12:35
    • 京都のたま 京都のたま 突っ込みどころが多すぎてお手上げです。

      確かに方法は様々ですが、根本となるところは一つでカロリーだけです。
      誰々先生が言っていたというのは関係なく、実験で確かめられていますからね。
      ほとんど実験に表れないような、微々たる影響はあるでしょうから、絶対ではありませんが。

      理論については今回、僕は基本的に言いたいとこではないです。
      だって関係ないからってのが、僕の判断です。
      精神に関しては一応専門なんで、そっちの経験というか、そっちの基本的な話をしたかった訳です。
      ダイエットに関しては、本業のついでに論文とか漁っていただけで、趣味のスポーツの減量のついででもあります。
      2014.12.01 15:30
    • 京都のたま 京都のたま あっ突っ込みどころってのはあの方についてです。 2014.12.01 15:34
    • りら りら 食事の前に、無塩のトマトジュースや、野菜ジュースをゆっくり飲んでみてはいかがでしょうか?
      一口食べたら、箸を置いて、手を膝に置いて、ゆっくり噛む。
      もし、あなたが自炊しているなら、しゃぶしゃぶはいかがでしょうか?
      豆腐と肉と野菜で、満足できると思います。
      2014.12.07 09:42
    • コメントを書くにはログインする必要があります。

サイト内 関連データ

  • ダイエット日記を始めました

    ダイエット日記を始めました ... 、いっぱい食べ続けたら太る恐れがあります。食欲が元からでかいです。ちょっと減らしたいと思います ... 日本に留学しているイギリス人の女性です。イギリスにいた時にも食べることが大好きでしたけど好きなように色々食べても食欲をコントロールできました ... 製日、脂肪を減らすこと 私はダイエットより運動派です。でもお腹がなぜかわからなく風船のようになってしまいました。 最近はアイスに負けています… ...

    ダイエット日記
  • 告白します。過食嘔吐はどうすればなおりますか。

    告白します。過食嘔吐はどうすればなおりますか。 ... 。 普通に健康に運動して、普通にご飯が食べたいです。 どうしたらいいんでしょうか ... 増えました。 しかし平日で2キロ落としました。 これをいままでずっと続けてきました。 過食嘔吐のせいなのかわからないのです ... 。 でも治したいんです。 自分と戦わなければならないです。 本当につらいです ...

    ダイエット日記
  • ロンドン

    ロンドン ... , だいたい家を他人とシェアとかなのだ. 私が今一緒に住んでいるのは, 前にホームステイしていたところに空き部屋があるので ... .. 太るよって言ってくるくせに夕食を少ししか食べないと拒食症だとか言ってくる彼ら. もう私の食生活に本当に口を出してほしくない ... し食事にきを使い, 疲れていない時は筋トレに軽いランニングなども取り入れ, 頑張ってみたのですが, なかなか思うように体重が減りません ...

    ダイエット日記
広告
最新フォト - 全てを見る
参加コミュニティ - 全てを見る
2014年11月期生
2014年11月期生集まれ!(このコミュニティはシステムにより自動的に作られています)...
ライバル - 全てを見る
  • madocafe
  • わかちこきえ
  • ぷー
  • 桂子
  • ちむたむ
  • こすけ侍
被ライバル - 全てを見る
  • バーバラあきこ
  • madocafe
  • わかちこきえ
  • ぷー
  • 桂子
  • モデル体重
  • こすけ侍
同期生 - 全てを見る
  • ぽん
  • ひな
  • ひなおかん
  • ひまりちゃん
  • ありんちょ
  • まもん
  • モン
  • のぞ
  • みー
  • こっちゃん
  • 二代目
広告
bekibeki
bekibeki

165cm 51kg

日記
10
ライバル
6
被ライバル
7