はなまるマーケットの機能性ヨーグルト特集。自分に合ったヨーグルトを選ぼう

はなまるマーケットの機能性ヨーグルト特集
2012年3月12日(月) 17時00分
はなまるマーケットの機能性ヨーグルト特集
はなまるマーケットの機能性ヨーグルト特集

 TBS『はなまるマーケット』、8日(木)の「とくまる」は、『健康志向で大人気!ヨーグルト大研究』。

 生活習慣病予防やダイエットに関心が高まる中で、腸内環境を整える善玉菌の強い味方として、ますます注目されるヨーグルト。ヨーグルト売場にはさまざまな商品が並んでいる。

 ヨーグルトの効能について、理化学研究所の農学博士・辨野義己氏によれば、「ヨーグルトの乳酸菌・ビフィズス菌というのは、腸内環境のバランスを変えて善玉菌を優勢にしてくれるんです。その結果、免疫力をアップしてくれるんです」。

 ヒトの腸内の菌は3種類あり、以下の働きがあるという。
・善玉菌:ビフィズス菌、乳酸菌など
・悪玉菌:大腸菌、フラジリス菌など
・日和見菌:強い方につく性質があり、腸内環境が崩れると悪玉菌を手助けする一方、ヨーグルトの乳酸菌などを摂取して腸内で善玉菌が増えると、日和見菌も善玉菌へ味方する

 また、ヨーグルトに期待できる健康効果には、免疫力アップ、アレルギー・アトピーの抑制、便秘・下痢予防、美容効果、大腸がんの予防、コレステロール値の抑制などがある。

 さらに、近年ヨーグルトの菌の効果について研究が進み、さまざまな機能性ヨーグルトの効果が明らかになってきた。R-1については、順天堂大学医学部免疫学科の奥村康特任教授に、ガセリ菌については、雪印メグミルク ミルクサイエンス研究所の中島肇副所長と、よこはま槌田メディカルクリニックの土田隆院長ら専門家に話を聞いた。

・1073R-1乳酸菌(明治ヨーグルトR-1)【明治】
※免疫力アップ…NK細胞(ウィルスに感染した悪い細胞を攻撃する細胞を活性化させる。

・乳酸菌シロタ株(ソフール)【ヤクルト】
※免疫力アップ

・LB81乳酸菌(明治ブルガリアヨーグルトLB81)【明治】
※便秘の改善・美肌効果…便秘が改善され、肌の弾力性やキメの密度ともに改善

・ビフィズス菌BE80(ダノンビオ)【ダノンジャパン】
※便秘の改善・美肌効果…腸内の腐敗菌が減ることで、便秘が改善され美肌効果が期待できる

・フェカリス菌(朝のYoo)【伊藤園】
※花粉症の症状を改善

・L-55乳酸菌(L-55生乳ヨーグルト)【オハヨー乳業】
※花粉症・アトピーの症状を緩和

・LGG乳酸菌(おなかへGG!)【タカナシ乳業】
※花粉症・アトピーの症状を緩和

・ビフィズス菌LKM512(メイト―ヨーグルトおなかで増えるLKM512【協同乳業】
※アトピーの症状を緩和

・ビフィズス菌BB536(ビヒダス)【森永乳業】
※大腸がんの予防…大腸がんのリスクを上げるETBFという菌を抑制する効果がある

※花粉症の緩和…スギ花粉が飛び始める1ヵ月前から、13週間摂取したところ、アレルギー炎症反応が減少

・ガセリ菌SP株(恵megumi長くとどまるガセリSP乳酸菌ヨーグルト)【雪印メグミルク】
※内臓脂肪の低減…内臓脂肪や皮下脂肪が減少したという臨床結果が報告された
※LG21乳酸菌(明治プロビオヨーグルトLG21)【明治】
※ピロリ菌(胃がんの原因)の抑制

 このように、それぞれの菌に特性があるので、自分に合ったヨーグルト選びをしてほしいとのこと。1日200g、1週間〜10日間食べ続け、効果が出たら合っているのでは?機能性ヨーグルトは薬ではないので、身体との相性があるのだ。

 とくまるの最後には、ヨーグルトの効果をさらにアップさせる身体にうれしいホットヨーグルトのレシピを、管理栄養士の新生暁子さんが紹介。プレーンヨーグルト200gにハチミツを適量加えて、電子レンジで50秒ほど温めた基本のホットヨーグルト(温度の目安は50度弱。器が温かいな、という程度)に、甘酒とショウガのすりおろし・きな粉を加えたり、トマトジュースとオリーブ油でイタリアンテイストにしたり、カボチャと牛乳で伸ばしたカレー風味にするなど、おいしくて栄養バランスのよいホットヨーグルトばかり。毎日の食生活にぜひ加えたい。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事