時間が経つとエネルギー消費量が上がる…発酵黒生姜に注目のダイエット効果

エヌ・エル・エー
2012年4月19日(木) 07時00分
エヌ・エル・エー
エヌ・エル・エー

 生姜の健康効果についてはよく知られているが、中でも注目されているのが黒生姜。クラチャイブというタイ原産の黒い生姜で、1000年以上前から天然ハーブとして自然療法に活用されている。

 最近は、黒生姜を発酵させてパウダー状にしたものも出回っているが、この発酵黒生姜にエネルギー消費量の亢進効果があるという研究結果が発表された。

 福岡にあるエヌ・エル・エーが、福岡大学スポーツ科学部の清水明教授と医師との共同研究で明らかにしたもので、実験によれば、発酵黒生姜を摂取すると時間の経過とともにエネルギー消費量が増加していくことがわかった。

 パウダーを溶かして飲めば、身体もポカポカ。その上、エネルギー消費量も高い発酵黒生姜。今後はダイエット食品としても注目されるだろう。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事