ミズノ、2020年夏季オリンピック東京招致活動をサポート

2020東京招致委員会とミズノがオフィシャルパートナー契約を締結
2012年9月7日(金) 14時30分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
2020東京招致委員会とミズノがオフィシャルパートナー契約を締結
2020東京招致委員会とミズノがオフィシャルパートナー契約を締結

 来年、2013年9月7日に2020年夏季オリンピックの開催都市が決定する。その1年前となる本日9月7日、東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会とミズノがオフィシャルパートナー契約を締結した。

 契約期間は、2012年9月7日~2013年9月7日。ミズノは、スポーツメーカーの立場で招致活動をPRするとともに、この契約により得た権利(呼称権、招致ロゴ使用権、ホスピタリティ機会の提供など)を活用した企業活動を展開していく。

 ミズノは、1924年パリ大会からオリンピックに関わり、日本で開催された東京(1964年)、札幌(1972年)、長野(1998年)の各大会では、大会組織委員会を通じて日本選手団をサポートしてきた。その経験も活かし、東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会の活動をサポートしていくという。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事