バレンタインも「ソーシャル」の時代…伊勢丹がSumally上で実施

Sumallyと伊勢丹の「ソーシャルバレンタイン」コラボレーション企画
2013年1月18日(金) 16時00分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣SNS「マイルール」はじめました!
Sumallyと伊勢丹の「ソーシャルバレンタイン」コラボレーション企画
Sumallyと伊勢丹の「ソーシャルバレンタイン」コラボレーション企画
Sumallyと伊勢丹の「ソーシャルバレンタイン」コラボレーション企画
Sumallyと伊勢丹の「ソーシャルバレンタイン」コラボレーション企画
Sumallyと伊勢丹の「ソーシャルバレンタイン」コラボレーション企画
Sumallyと伊勢丹の「ソーシャルバレンタイン」コラボレーション企画

 伊勢丹は、1月16日から2月2日まで、チョコレートを中心とした厳選バレンタインギフトを、Sumally公式ページ上で販売する。

 Sumallyは、モノの情報をベースに、「何を持っていて(have)」「何が欲しいのか(want)」というふたつの概念に基づきユーザー間のコミュニケーションをはかるソーシャルネットワークサービス(SNS)。

 男性はSumallyで欲しいギフトを『want it』しておくと、Sumally上、及びFacebook・Twitter上で共有され、それを見た女性からバレンタインにそのアイテムをもらえる可能性がある。また、女性ユーザーはSumallyで、意中の男性のWantリストをみると、欲しいギフトが一目で分かり、その場でギフトアイテムを購入し、Sumally上で決済まで完了できる。

 なお、カート・決済機能は、この企画にあわせて公開されたSumallyの新機能になる。

 取り扱いショコラティエ、ブランドは、ピエール・エルメ・パリ、ジャン=ポール・エヴァン、アンリ・ルルー、ピエールマルコリーニ、ゴディバ、メディコム トイ、リトゥ、サードウェア等々。

《浦和 武蔵》

関連記事