実は迷惑? 仕事中に見かけるあの行為

仕事中に、ヘッドホンや卓上スピーカー等で自分だけの音楽を聴くことがありますか?
2013年7月11日(木) 12時45分
仕事中に、ヘッドホンや卓上スピーカー等で自分だけの音楽を聴くことがありますか?
仕事中に、ヘッドホンや卓上スピーカー等で自分だけの音楽を聴くことがありますか?
仕事中に、自分だけの音楽を聴く理由はなんですか?
仕事中に、自分だけの音楽を聴く理由はなんですか?
周りの人が仕事中にヘッドホン等で音楽を聴くことに対して、どう思いますか?
周りの人が仕事中にヘッドホン等で音楽を聴くことに対して、どう思いますか?
周りの人が仕事中にマイ音楽を聴く事が良くないと思う理由はなんですか?
周りの人が仕事中にマイ音楽を聴く事が良くないと思う理由はなんですか?

 電車に乗車したとき、まわりを見渡すと、多くの人がイヤホンやヘッドホンをつけて、スマートフォンやタブレット端末を操作している様子を見かけることが多い。移動中に何かしらの「音声」や「音楽」を聴くことは日常的だが、仕事中に音楽を聴く人もいるようだ。

 このたび、USENが「仕事中に個人で音楽を聴くこと」について、20代から50代の400人に対してインターネット調査を実施し、その結果を発表した。

 調査によると『仕事中に、ヘッドホンや卓上スピーカー等で自分だけの音楽を聴くことがありますか?』という問いに対し、21.5%の人が「仕事中にマイ音楽を聴く」と回答。78.5%は「仕事中は音楽を聴かない」と回答した。

 そこで、仕事中に音楽を聴いていると答えた人に『仕事中に、自分だけの音楽を聴く理由はなんですか?』とたずねたところ、以下のようなランキングになった。

 ■仕事中に自分だけの音楽を聴く理由
 第1位:集中したいから
 第2位:音楽が聴きたいから
 第3位:周りから声を掛けられたくないから
 第4位:周りの雑音が気になるから
 第4位:気分転換したいから
 第6位:一人になりたいから
 第7位:テンションを上げたいから

 続いて、『周りの人が仕事中にヘッドホン等で音楽を聴くことに対して、どう思いますか?』という質問を、IT企業に勤めている人と、それ以外の業種で働く20代から50代に聞いてみると、世代に関わらず「不快」、「止めて欲しい」と答えた人が20%以上で、全体でみると約半数の48.8%が音楽を聴いている人に抵抗感を抱いていることがわかった。これに対し「良いことだと思う」と答えた人は、 IT企業勤務者で13.3%となった。

 また『周りの人が仕事中にマイ音楽を聴く事が良くないと思う理由はなんですか?』という問いでは、「ビジネスマナーとして良くないから」が64.6%ともっとも高く、次いで「電話を取ってくれないから」が51.8%、「話し掛けづらいから」が46.2%、「自分勝手な行為だと思うから」が41.5%という回答だった。

 この結果から分かるように、音楽を聴くと、集中できたり、気分を切り替えられたりと、何かしらの利点はあるようだが、仕事中に聴く人は少数派で、大半の人が不快に思っているようだ。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事