猛暑の夏、あなたは「節電」をしていますか?

あなたの節電に対する意識について、昨年と今年を比べて変化はありましたか
2013年8月12日(月) 14時15分
あなたの節電に対する意識について、昨年と今年を比べて変化はありましたか
あなたの節電に対する意識について、昨年と今年を比べて変化はありましたか
あなたが節電を行なっている理由を教えてください
あなたが節電を行なっている理由を教えてください
あなたはクールビズを実践していますか
あなたはクールビズを実践していますか

 電力会社による電気料金の値上げが発表されたり、例年以上の猛暑による電力消費の増加などで、「節電」に注目が集まっている。

 そんな折、マーケティングリサーチを行うネオマーケティングが、節電の実践方法や昨年と比べた節電意識の変化などを調査するため、全国の20歳から59歳の男女500人を対象に「節電に関する調査」を実施し、その結果を発表した。

 まず始めに、『あなたの節電に対する意識について、昨年と今年を比べて変化はありましたか』と質問したところ、「昨年より意識が高くなった」、「どちらかといえば昨年より意識が高くなった」と答えた人が19.4%だったのに対し、65.4%の人が「昨年と変わらない」と答えた。

 続いて、『あなたが節電を行なっている理由を教えてください』との質問では、以下のような結果になった。

 ■節電を行っている理由
 第1位:電気代節約のため
 第2位:地球温暖化抑止などエコ活動のため
 第3位:テレビや新聞などで推進されているため
 第4位:家族など同居人が行っているから
 第5位:その他

 このほか、男性に対して『あなたはクールビズを実践していますか』と尋ねたところ、64.0%が「実践している」と回答した。「クールビズ」とは、環境省が地球温暖化対策の一環として2005年から推進しているもので、室温を28度に設定しても快適に過ごせるようなライフスタイル、オフィスファッションの軽装化を推奨する取り組みである。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事