広告

クックパッドが、人気・有名飲食店の味を再現する『あのお店のレシピ』をスタート

あのお店のレシピ
2014年5月2日(金) 16時00分
あのお店のレシピ
あのお店のレシピ

 クックパッドは、人気・有名飲食店によるレシピ投稿サイト『あのお店のレシピ』を4月30日にスタートした。

 人気店の味を自宅で再現する料理は、同社が運営するレシピサイト『クックパッド』でも2012年ごろから徐々に注目を集め、2013年に検索頻度が上昇したキーワード第1位が「再現」だったという。

 2013年6月にクックパッドが実施したアンケートでは、再現料理を「作ったことがある」「作ってみたい」と回答したユーザーは88%だった。また、「作ったことがある」との回答者の82%が、再現料理は節約よりも「楽しみのため」と回答し、多くのユーザーが料理すること自体を楽しんでいる傾向がわかった。

 そこでクックパッドでは、人気・有名飲食店が店舗のメニューやまかないレシピを家庭用にアレンジして無料で公開するサイト『あのお店のレシピ』を新設。『大戸屋』『つるとんたん』『おぼんdeごはん』のほか、創業36年の歴史を持つスペイン料理店『びいどろ』などのレストランが、手に入りやすい食材やシンプルな調理ステップなど、店舗のレシピを家庭用にアレンジして投稿することで、「あのお店の味を家庭で再現したい」というユーザーの声にこたえる。現在の参加飲食店は約20社で、今後随時拡大を予定しているという。

《浦和 武蔵》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告