支援有機農家の野菜を販売する『TRUCK STORE』、東京朝市アースデイマーケットに出店…5月25日

TRUCK STORE
2014年5月23日(金) 15時00分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
TRUCK STORE
TRUCK STORE

 サンタフェ ナチュラルタバコ ジャパンは、CSR活動で取り組む、大地にやさしい農業の応援プロジェクト『SHARE THE LOVE for JAPAN』の活動として、移動販売車『TRUCK STORE』による支援有機農家の野菜販売を開始する。

 同プロジェクトは、2011年より被災有機農家の支援を目的にプロジェクトを開始し、2014年より「大地にやさしい農業の応援」をテーマに、有機農家支援活動や若手農家の自立支援をはじめとした様々な活動を行っている。

 移動販売車を使った『TRUCK STORE』では、支援している若手農家や被災有機農家たちが収穫した、大地にやさしい野菜を試食・販売するとともに、消費者と有機農家や有機野菜を知ってもらう機会を提供する。これによって有機野菜のおいしさや、有機農業の魅力が伝わっていくことが期待されている。

 第1回となる、5月25日に代々木公園けやき並木で開催される「東京朝市アースデイマーケット」への出店を皮切りに、年間を通じて5回程度の活動を行う予定だという。支援する有機農家の野菜販売(ルッコラ・ほうれん草・にんじん・大根・ブロッコリー・絹さや・グリンピースなど)や、間伐材で制作されたお皿・団扇などの販売を行う。また、オリジナル土窯を使った、焼き野菜の試食(調理師からの調理指導あり)もできる。

《浦和 武蔵》

関連記事