“映画”と“ごはん”を愛する人たちに向けた「東京ごはん映画祭」が開催…10月10日より

バベットの晩餐会
2014年8月5日(火) 12時15分
バベットの晩餐会
バベットの晩餐会
天使の分け前
天使の分け前
エル・ブリの秘密 世界一予約のとれないレストラン
エル・ブリの秘密 世界一予約のとれないレストラン
オリンダのリストランテ
オリンダのリストランテ
めがね
めがね
ディナーラッシュ
ディナーラッシュ
花様年華
花様年華
浮き雲
浮き雲
恋人たちの食卓
恋人たちの食卓
お茶漬の味
お茶漬の味

 10月10日~24日までの2週間、都内にて「東京ごはん映画祭」が開催される。

 同映画祭は、“食でつながる人と人を描いた映画”と“ごはんが印象的な映画”を一堂に集めて上映するイベント。

 “映画”と“ごはん”を愛する人たちに、心と胃袋を満たし、いつもよりちょっとおいしい時間を過ごしてほしいという思いから企画されたもので、毎年秋に開催されている。

 5回目の実施となる今回は、“ごはんつき上映会”や“レストラン上映会”に加え、“ごはんマルシェ”と“ごはん音楽祭”などが行われる予定で、上映ラインナップは、ごはんのシーンが印象的な今年話題の新作や、なつかしの名作、日本未公開のドキュメンタリーまで、幅広いテイストの作品をセレクト。

 現在、「第一弾発表作品」として公表されている上映タイトルは『天使の分け前』(2013年/イギリス・フランス・ベルギー・イタリア合作)、『エル・ブリの秘密 世界一予約のとれないレストラン』(2011年/ドイツ)、『オリンダのリストランテ』(2008年/アルゼンチン)、『めがね』(2007年/日本)、『ディナーラッシュ』(2001年/アメリカ )、『花様年華』(2000年/香港)、『浮き雲』(1996年/フィンランド)、『恋人たちの食卓』(1994年/台湾 )、『バベットの晩餐会』(1987年/デンマーク)、『お茶漬の味』(1952年/日本)の10作品となっている。※後日、「第二弾作品発表」を予定。

 上映劇場は、表参道ヒルズ 本館B3F スペース オー(10月10日~13日)と、シアター・イメージフォーラム(10月11日~24日)の2館で、チケット発売予定日は8月末となっている。

 なお、9月19日~27日にスペイン・バスク地方で開催される 「サン・セバスチャン国際映画祭」が、「東京ごはん映画祭」のオフィシャルパートナーに決定。これにより、サン・セバスチャン国際映画祭の審査員として、東京ごはん映画祭のプロデューサーらが参加し、同映画祭の受賞作品を、東京ごはん映画祭で上映することが決まっている。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事